2017年11月28日

26 SEP 17 2年ぶり アムステルダム中央駅のダム広場



map-ams-central.png
ジョニがアムステルダム中央駅のダム広場を訪れるのは 3回目

前回はドイツ人の前カノ マリアと2年前訪れた
彼女が毎食 ピッツァを所望するので閉口した

ダム広場はアムステルダムの地名の由来となり 1270年頃、アムステル川にダムが築かれたのが始まり

1535年の洗礼教徒たちの暴動や、1935年頃の労働争議など数多くのデモの舞台にもなっている
第二次世界大戦末期にはナチスドイツが一般市民の銃殺を行った
1960年から1970年代にかけては、学生のベトナム戦争反対運動、最近では1980年のベアトリクス女王の戴冠式に反対のデモが行われた

ダム広場のナショナルモニュメントは、第二次世界大戦で亡くなった方を悼むため、1956年5月4日に建てられ毎年、5月4日には、オランダ王室などが慰霊に訪れる

Amsterdam_Centraal_front.jpg

アムステルダム中央駅 けっこう端正なたたずまいだ

ダム広場は、アムステルダム観光で必ず立ち寄るアムステルダム市街の中心に位置する広場
王宮に面しており、すぐそばに新教会、目抜き通りをはさんで戦没者慰霊塔

image16.pngimage17.png

戦没者慰霊塔まえの アジア系のきれいなおねーさん

image19.png

image20.png

image7.jpeg


image5.jpegimage7.jpegimage8.jpeg

image9.jpeg

蝋人形館の前は 長蛇の列

image10.jpeg

人体の不思議展 キショい〜

これらの観光地に加え、周辺にはデパート、レストラン、土産物屋が集中

image11.jpegimage12.jpeg

王宮、新教会などが面しすぐ近くにはあの 飾り窓、アムステルダムで一番間口の狭い家(Singel 7)、マグナプラザ・ショッピングモールなどもある

image13.jpeg

ジョニは この店のフライドポテトに 甘〜いマヨネーズをこれでもかっ とばかりにトッピングして食べるのが好き

だが この日はポテトをゲットするまで20分以上かかりそうなので 撤退 また次回だ


posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 00:25| 東京 ☁| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

26 SEP 2017 デユッセルでの勉強会のあと再びアムステルダムへ


3日前に アムステルダムから到着したばかりのドイツ・デュッセルドルフでのカンフェレンスを終えて ふたたびアムステルダムへ向かう

不思議でしょ?

なんでデュッセルドルフからのANAの帰国直行便に搭乗しないか?いちばん時間かからずに帰国できる

理由は ファーストクラスがないから

でゎ なぜ デュッセルドルフから新幹線で1時間30分のフランクフルトへ移動して
ANAの羽田行き直行便に搭乗しないのか?



わざわざアムステルダムまで遠回りして そこから フランクフルト経由で帰国するのか 読者は不思議でしょ?

これが 興味深い話なのだが・・・

ANAのパソコンの発券システムで いろいろ運賃を調べると アムステルダムからフランクフルト経由での
羽田行き が この時はかなり安かったのだ

ただそれだけ

こまめに パソコンでいろいろ目的地 搭乗地 を入力して運賃を調べないと 全日空ファーストクラス片道20万円以上 価格が異なることがある

で 今回 2017年9月26日は デユッセルから列車でアムステルダムまで行き フランクフルト行きの飛行機に乗り フランクフルトからANA 羽田行き ファーストクラスに搭乗するのだ

image2.jpeg

1034 ドイツの公共バスでBrüggen Markt からKaldenkirchen 行き発

image3.jpegimage4.jpegimage5.jpeg

image7.jpegimage6.jpeg
1055 9/26 Kaldenkirch Bahnof stで下車

ここから徒歩7分で ドイツ鉄道DB KALDENKIRCHEN カルデンキルシュン駅へ

image8.jpeg
1110 9/26 Kaldenkirchen Hbf 3ホームへ

1125 9/26 3番ホームで お土産のRIMOWAへの詰め替え終了

この駅の次の駅が オランダのVENLOフェンロー駅

オランダのドイツとの国境の市 VENLO フェンロー 本田圭介選手がロシアにわたるまえにプレーしていたオランダのサッカーチームがあるところだ

ジョニーは2009年に2日間滞在した懐かしい街だ VENLO駅前 ウィルヘルムホテルの人たちも親切だった

image9.jpegimage10.jpegimage11.jpeg

FENLO オランダとドイツの国境の町 VENLOフェンローで スキポール国際空港行きの特急に乗り換え

image16.png

きれいなブロンドのおねーさんがフェンロー駅前で待ち合わせ

image12.jpegimage13.jpegimage14.jpegimage15.jpeg

黄色い車体のダブルデッカーの2階席は快適だ
1411 9/26 Schiphol airportに到着

2時間30分以上 スキポール空港の出発時間まであるので 

image20.jpegimage1.jpeg

ルフトハンザ航空のファーストクラス カウンターで 機内預けのスーツケースを預けて身軽になる
いつも不思議なのは ルフトハンザには こわれもの注意 FRAGILE
の赤いタグが存在しないこと

これで 身軽にアムステルダム中央駅のダム広場を散歩できるimage2.jpeg

image3.jpeg
INTERCITYインターシテイーで空港から 電車で20分のアムステルダム中央駅へ

1452 9/26 Schiphol からAmsterdam Centraam 行き発

image17.jpegimage18.jpeg

1507 9/26 Amsterdam Centraam

ダム広場での1時間のうちに お土産を物色 この時の画像も ジョニブログで紹介してるよ


そろそろ空港にもどらなくちゃ ファーストクラスに乗り損なったら大変!いちばん安いファーストのチケットなので笑

戻りの電車に乗車

1632 9/26 Amsterdam Centraam13a から空港✈️方面行き発

image19.jpeg



image4.jpeg

アムステルダム中央駅内のスタバ ご当地マグカップを買いたいが きりがないので諦めた


1648 9/26 再びスキポール空港へSchiphol Airport



1855 9/26 LH997 AMSを離陸
1934 9/26 LH997 FRAに着陸
2015 9/26 先頭でNH224 に優先搭乗 1A CAアサウミ クミコ女史
2056 9/26 NH224 FRAを離陸

posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 19:24| 東京 ☁| Comment(0) | ANA修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9 OCT 17 美食レストラン Aging Beef エイジング・ビーフ



叙々苑の上カルビがジョニの口に合わなくなってきた
サシが多すぎ 固形燃料みたいによく燃えるので ジョニ ローソク肉と馬鹿にしている


image1.jpeg

最近 注目されている新宿3丁目の Aging Beef エイジング・ビーフ へ 
なんで この店がなかで左右にわかれているのか わからない 別の趣向の料理を出すのか

1950 10/9 Aging Beef へ

image2.jpeg

つけあわせ 3種

image4.jpeg

キムチ オイキムチ ナムルが登場

前菜

image5.jpeg

コンビーフ スモーク牛タン 生ハム

フランス料理屋のデザートの選択みたい ズラッと並んだ牛の各部位のお肉

image3.jpeg

この中から 3種類の 牛の部位を選んでほしい と店員に言われる


image6.jpeg

大トロカルビ 叙々苑の中カルビ 食べ慣れたカルビ

シンシン さっぱりした味わい

カイノミ
ナカバラの一部でもっともヒレに近い部位のこと 切り出した姿が貝の 身にその形が似ているためにこのように呼ばれる 適度にサシが入り、ジューシーな 味わいを楽しむことができるらしい
左右でひとかたまりずつしか取れず


image7.jpeg

サラダ

image8.jpeg

素性のわからないスープ 不味くはないけど



image10.jpeg

A3 サーロインの焼きスキ
柔らかで美味しい 牛肉というイメージそのまま

インサイド
大豆からの人造肉っぽい
はらみの内側

マキ

image11.jpeg

冷麺


image12.jpeg


マネージャーがジョニのテーブルに付きっきりだった笑
会計は14000円 叙々苑よりは 安くて面白かった 肉も叙々苑よりは美味しい








posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 19:01| 東京 ☁| Comment(1) | グルメ・フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

23 SEP 2017 KEF レイキャビク→AMS アムステルダム→DUS デユッッセルドルフ



2017年9月23日早朝 アイスランドのKEFレイキャビクを発ってAMSアムステルダムへ

ジョニの目的地はDUSデユッッセルドルフだが

レイキャビクから デユッッセルドルフは直行便がなく しかも航空券が高額だったので
アムステルダムまで飛び そこから鉄路で2時間 デユッッセルドルフへ



9/23 23:20 ALEX 118 右ベッドで就寝
image1.jpeg

0350 9/24 M のアラームで起床

0430 9/24 エアポートシャトルがKEF空港✈️に向けて出発 Mとハグ
image12.jpegimage13.jpeg
0446 9/24 KEFセキュリティを通過 なにも言われず
image14.pngimage15.jpeg
0545 9/24 KEF C22 からWW442 33F へ搭乗

以下 オランダ時間
image18.jpeg
0811 9/24 WW442 push back
image16.jpeg
0820 9/24 WW442 KEFレイキャビク ケフラビーク国際空港 を離陸

1043 9/24 機長アナウンス 降下開始 あと30分で着陸
image19.jpeg
1108 9/24 Schipholアムステルダムのスキポール国際空港 ✈️に着陸M6 ゲートへ

✈️AMSアムステルダムへ

image20.jpeg

125 9/24,徒歩でターミナルに到着

image1.png

1230 9/24 SCIPHOL Gl.3から 🚅IC3145 Nijmegen 行き発


image3.jpeg

オランダは無賃乗車には厳しい 検札のときに ホームにある打刻機で 乗車券に日付を打ち込まないと50Euro 6700円の罰金の支払いを求められる


image1.jpeg

1308 9/24 Utrecht Centraal着


image8.jpeg
1402 9/24 Nijmegen着
image10.jpegimage9.jpeg
乗り換えBus SB58 Klebe Bahnof行き発

1621 9/24 RE10 Kleve発

1720 9/24 KEMPEN着
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 18:35| 東京 ☁| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大原優乃の ナチュラル豊胸




image6.png

月刊ヤンマガ 2017年12月号の表紙は 大原優乃

大原 優乃(おおはら ゆうの、1999年10月8日 - )は、日本のモデル、グラビアアイドル、女優、ダンサー
元Dream5のメンバー 鹿児島県出身 エイベックス・マネジメント所属

身長 154 cm 体重, ― kg ・ カップサイズ F
低身長がハンディになるから オッパイだけでも目立つよーに って F カップという安易な方針のエイベックス

もともとボトムバストがないから 相当 バストに盛ってる 300ccずつくらいか



image1.jpeg

大原優乃 の豊胸手術 ジョニのミニヨン 形状記憶バッグのように 〇〇と 豊胸プロテーゼが自己主張
大原優乃の豊胸手術は 自然なスロープと柔軟さを併せ持つ


image3.jpegimage5.png

おなじく 大原優乃の豊胸手術 ジョニのミニヨン



image2.jpeg

大原優乃の豊胸手術 ジョニのAKBテニスボール
大原優乃の豊胸手術 右の乳房 豊胸バッグのマンマ

image4.png

同じく大原優乃の豊胸手術ジョニのAKBテニスボール
大原優乃の豊胸手術 大原優乃が右前腕で 豊胸プロテーゼを抑え込んだので 豊胸バッグの輪郭 形状がきれいに描出されている


image7.png

大原優乃の豊胸手術 ジョニのAKB土饅頭
盛りすぎると 仰向けで こうなる

あ〜あ こんな画像 出さなきゃよかったのに のレベル ひとめで豊胸手術を受けました と丸わかり

本人や事務所も ジョニブログで充分勉強してるから 仰向けショットは あらゆる手段で捜したが これ1枚しか見つからなかった 











posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 11:50| 東京 ☀| Comment(9) | 美容外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする