2017年05月14日

MUC security hit me violently

IMG_8095.JPGIMG_8098.PNGIMG_8105.PNG
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MUC PST security hit me violently


IMG_8105.PNG
Munich air port 13 MAY 8:43
I was in T2 tried to get on new Satellite Pier: The new automated PST (personal transport system) train
Security girl suddenly hit me with shouting Don't get on ! I AM SECURITY , several times violently .All passengers around me got deeply shocked.She gave me no apology , never told me her name .Munich state police and MUC airport company should charge her as inflicting bodily injury.

IMG_8098.PNG
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:20| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

2017.5/9 今回もANAコンシェルジュが機内までアテンド


ジョニ いつも 搭乗する客が残り5人になったら ゲートに向かう
ANAの狭いファーストクラスより できるだけ長い時間 ラウンジでリラックスしていたいから

だから

ダイヤモンド会員がわれ先に並んで優先搭乗したがるのはが理解できない
しかもにわとり小屋より狭いエコノミークラスなのに

どなたか ダイヤモンド会員の方 その理由をご教示願えますか?笑

それに できるだけネットにつながっていたいから
ドイツ鉄道の車内でもWiFiは無料なのに なんでANAはファースト客からもインターネットに金とるんか



いつの頃からか ジョニのANA搭乗のとき SUITE LOUNGEコンシェルジュが 機内まで荷物を担いでアテンドするようになった

ファーストクラス搭乗でない時も機内までアテンドされるから かなり恥ずかしい

だいたいジョニが最後の搭乗客となり
ジョニ1人のために 機長以下 CA全員と「 我を忘れて優先搭乗に突進した」ダイヤモンド会員を待たせてる

わたし1人のために ファーストクラス専用ブリッジが開いたままになってるのは快感

コンシェルジュやANA CAは ジョニがANAフランクフルト線ファーストクラス20回以上搭乗のことは みんな知ってるらしい
ときどきルフトハンザでは・ドイツ航空のファーストクラスを利用してることも

そして 出発時間を遅らせる常習犯であることも

ANAコンシェルジュのアテンドは 定時運行の必要性とも関係しているのかも

本日のアテンドはANA 坂井女史 可愛い 三枚目の画像

IMG_7903.JPG


FullSizeRender.jpg

IMG_8060.PNG
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 22:41| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ANA修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョニー 2017最初のファーストクラスは5/9 ANA フランクフルト行き



もう7年 2ヶ月毎 年5回のフランクフルト出張 そのうち三往復がANAかルフトハンザのファーストクラス
ここまで来れば うんざり を通り越して フランクフルトに到着すると

なんか実家に戻ったような安堵感を覚える

池袋なんかより はるかに多いフランクフルト ベルリンケルン デュッセルドルフ 行き

あまりにも緊張感がないため
パスポートを忘れ 途中で自宅に戻ったことも

ANAのフランクフルト現地のスタッフはみんなジョニの顔見知り
電話してタクシー呼べば🚕

ジョニーだと思ったよ〜 お帰り!

ホテルでも ジョニのお気に入りの部屋を用意してくれてる
広くて静か バスタブ付き 朝6時からのチェックインもOK

宿の主人と メールで個人的な予約をとり 領収書なしの現金払い

主人が ジョニの渡した宿泊代を ニコニコそのまま 財布に入れてるし 笑

北イタリアのコルティナ ダンペッツォのホテルも直の取引

どちらも どんなに繁忙期でも 部屋を確保してくれてる
Booking.comを通すよりも一泊 10E は安い




image1.jpeg
ANA SUITE CHECK IN ダイヤモンド会員でエコノミークラス搭乗の客が圧倒的な多い だからいつも ファーストクラス専用なのに待たされるカウンター

image2.jpeg
ANA 国際線SUITE LOUNGE ルフトハンザの国内線ラウンジより劣る食事はなんとかしないとね

ここでヨーロッパ滞在中の日数分の洗顔ソープ 化粧水 乳液をいただいている
お肌は乾燥しやすく敏感肌なんで

image3.jpeg
紙のチケット フランス大統領選挙でルペンが敗北した翌日の出発

image4.jpeg
スイートラウンジ 入れ物だけは素晴らしい でもケーキは昼11時から 美味しいスペシャルメニューは夜7:30から先着10名さま だけ

お前はヨドバシカメラの福袋か

ここでもYクラス搭乗の社畜がデカい顔してる

image5.jpeg
食事 食べるに値するものはなし かえって和食の突き出しが面白い趣きあったりする

image6.jpeg
シャワー 今回2017.5.9 はスイートラウンジ 1番のシャワー室 もちろんアパホテルの薄っぺらスリッパ
アメニティもロクシタンから資生堂ヘグレード ダウン

image7.jpeg





posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする