2017年07月23日

〈 美食レストラン 〉7 JULY 17 ANAファーストクラス 洋食とデザート NH203フランクフルト行き

07:50

洋食



アペタイザー



▷オマール海老と帆立貝のソフトスモーク入りズッキーニのムース キャビア添え

image1.jpeg

これ メインディッシュを張れますよ

やっぱり洋食だなぁ 清々しい味 全身が深呼吸している この青天井の 伸びやかさ は和食で表現するのは難しいだろう オマールも柔らかくて弾力あって海老好きにはたまらない

ラテンの、食にかける凄さを体感


image2.jpegimage3.png

キャビア添え
なのに キャビア載ってないぢゃん とご指摘の諸兄へ

CAさんが 缶ごと持ってきてくれました フランス製なんですね たぶんロシア産より安いんでしょ



▷マグロのタルタル   はsold out



主菜

▷和牛フィレ肉のグリル 徳島県産ちいたけ添え ほのかな醤油風味のジュードヴォー

image4.pngimage6.jpeg

佐々木女史が 『焼きすぎた』と平謝りの一品 でも いただいてみたら 柔らかくてジューシーさはそんなに変わらず これは和牛フィレ肉の地力の賜物だろう

image5.jpeg

辛子は粒なし をチョイス

ここまで2017年7月7日 15:26 ドイツ時間 同日08:28



▷帆立貝のムースを包んだ徳島県産鱧ハモ のスチームにサフランとトリュフの香りのクリームソース

image7.jpeg

ソースの美味さに圧倒される パプリカ 雲丹 牡蠣の出汁が効いているが トリュフの痕跡はわからない
CAさんに訊いても 『わかりません』サフランの黄色も視覚からの 唾液の分泌を促している

完食でございます



デザート

▷とらや羊羹 新緑

image9.jpeg

馴染んだ味 相変わらず 和食デザートの定番

image10.jpeg

お抹茶でなくとも カフェラテで充分 羊羹の美味さは引き立つ


▷阿波和三盆スリームあんみつ

image11.jpeg

失敗作と言って良いだろう

焼き菓子の甘すぎるカップと和三盆の 甘くない黒糖の蜜が ソリが合わないのだ 小豆あん と 黒みつを使えば 和食デザートに なるだろう というのは安易な発想だ そんな安直さに付き合わされた、バニラアイスやピーチがお気の毒 無味な最中のカップを使うべきだったね



▷マンゴーロールケーキ

image12.jpeg

これはお約束の 王道のケーキデザートだろう

マンゴークリームを包むカステラ カシスのソースにバニラアイス これらはコラボレートしやすいから カステラ生地は さらに薄くできれば さらにマル

image13.png

09:57 ドイツ時間 食事 終了

食事時間4時間25分

image14.jpeg

1045 7/7 1B で就寝

image8.jpeg






posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

橋本環奈は人気あるんだね 2週間ずっとベスト3




IMG_0900.PNG


身長152だ O脚だ チビデブ といわれよーとなんのその

ジョニブログで 橋本環奈の豊胸手術の記事をアップしていらい 3本の橋環の記事 ずっとトップ3 を快走

橋本環奈は 全国区のトップアイドルなのかもしれない



posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:24| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | アイドル・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

NMB大場美奈の豊胸手術




前から気になってた、大場美奈の人工乳
ヤングガンガン 大場美奈.jpg

ヤングガンガン 大場美奈の表紙 レタッチしてるにせよバストの美しいラインは素晴らしい

大場美奈 ジョニのAKB 土饅頭3.jpg大場美奈 ジョニのAKB 土饅頭.jpg大場美奈 ジョニのAKB 土饅頭 ベスト.jpg


どれも 大場美奈の豊胸手術 ジョニのAKB 土饅頭  上手な手術だ 自然でセクシー ボッティチェリの絵画から飛び出てきそうだ

豊胸手術で 主治医にこれだけ頑張ってもらえた大場美奈は 幸せだ


大場美奈 ジョニのAKB テニスボール ベスト.jpg

大場美奈の豊胸手術 ジョニのAKB テニスボール 豊胸プロテーゼの球形のまんま マンマ(ドイツ語で オパーイのこと)はシャレですよん


大場美奈 ジョニのAKB テニスボール.jpg
大場美奈の豊胸手術 ジョニのAKB Vライン


ワキ画像が見当たらない

まあ こんだけ証拠画像がそろえば ワキ画像は必要ないけどね



posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 08:45| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 美容外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

〈 美食レストラン 〉7/11JULY 17 ANAファーストクラス 和食 NH203フランクフルト行き


1145 NH203ドイツ時間0445

チーパー センボ泉保女史

佐々木女史 珍

image2.jpeg

0450 7/7 NH223 HND を離陸

image1.jpeg

とりあえず 食前酒はANAファーストクラスのお約束最高級シャンパン KRUGで

フルーティーで穀物の味わい とかなんとか言ってますが ジョニの舌には ごちゃごちゃ雑念が混じって やや刺激が強くて飲みづらい

0537 7/7 アムューズ

IMG_0437.PNG

▷紋甲烏賊とインカの目ざめ をビーフコンソメジェリーとともに

なんかシェフの自己満の一品 へーぇ の一言で終わり



▷鴨のリエット ポートワイン風味

フォアグラのテリーヌをねらったらしいが やはり鴨はパサパサ



▷鱧ハモ のマリネ 卵黄の味噌漬け かぼすの香り

生臭い 魚だから当たり前なんだけど



▷宮城県産牡蠣のスモークと2種のやさいのプロシェット

牡蠣のスモーク 白ワイン スパークリングワインのつまみ にはよく合う

スモークはお代わりしたい うっかり言ったら 本当にあと2人前くらい持ってくるから ダンマリで

image3.jpegimage9.jpeg

ANA 777 スターウォーズ ペインティングにコラボしての エプロンをまとったCAさん

image4.jpeg

▷グリーンサラダ キャロットとレモンの香るノンオイルドレッシング



和食



先付

image8.jpeg

▷床節と雲丹の酒煎り

これ 雲丹の甘みと磯くささ トコブシの よく噛むと滲み出てくる 海の旨味 日本酒でも白ワインでもよく合うだろう ジョニはシャブリを舌で転がしながら楽しんだ

雲丹のこってりした油脂のエグさをさらさらしたシャブリが喉の奥に洗い流す



image9.jpegimage10.jpeg

▷シャブリ プルミエ クリュ ニコラ ホテル 2014

シトラスのアロマ ミネラル臭がかすかに感じられる こってりした雲丹に当てるとシャブリの酸味が 素直でシンプルな穏やかな酸味に変身 味わい方によってはやや単調で膨らみのないミネラルウォーターぽくなる なんかガブガブ飲めそう





和食のコースの途中で、よくわからない脈絡で 洋食のパンが登場

image5.jpeg

▷パン

キャロット じゃがいも



▷オリーブオイル Huile d'olive Virge Extra



▷蒜山の発酵バター

このままブロックでいただいても美味しい

幼いころ 父親と食べた 懐かしい味









前菜

image6.jpegimage7.jpeg


image11.jpeg

▷鱚キス黄身酒盗焼き

この画像のとおり キスのスライスした身に 玉子の黄身がベットリ付着してるだけ 能なしの仕事ぶり



▷野沢菜 山葵漬け

静岡に出張した時を思い出す



▷ほおずき盛り スモークサーモントラウト蹴鞠寿司

スモークトラウトに包埋されているのは 米飯でなくて ポテトサラダ 酢飯に見立てて ポテトの酸味が強い

▷炭火焼 鮎の甘露煮
イワシやサンマの甘露煮よりも 身が締まってる


▷もずく養老寄せ
山芋をベースにもずくを混ぜて固まらせたものか



お椀

image12.jpeg

▷すっぽん豆腐

image13.jpeg

ミンチしたスッポンを底に薄く敷いて 茶碗蒸しの とき卵を上から流し込んだもの
袋茸とミョウガ がアクセントになっている
この出汁は化学調味料の味がした


お造り

image14.jpeg

▷小鯛笹漬け
パッと見 鮃ヒラメと見紛う白身
鮃よりも 柔らかく重い噛みごこち ジョニはヒラメの方が好き

▷鱧ハモの昆布〆しめ
自意識が過剰でプライド高いわりに 言い訳ばかりしている京都人の、好みの鱧
コリコリして 骨抜きもしっかり処理されている


煮物

image16.jpeg

▷茄子と冬瓜カボチャ の炊き合わせ と 煮穴子
付け合わせのエビは車海老かな ブラックタイガーより 身が甘いし 身が細くて かなり赤味を帯びてる
生姜の出汁が効いている 喉がヒリヒリ痛い


小鉢

image17.jpeg

▷蛸湯引き 胡瓜 土佐酢
酢の酸味よりも塩分のほうを感じる


image18.jpeg

▷主菜伊佐木焼き漬け
見た目 焼き加減 味付け 身の柔らかさ すべて良い 美味しいですよ〜
甘酸っぱい杏が 口直し


御飯 味噌汁はパスした 家でも これらをいただくはないもん
御飯はあっ という間に血糖値を押し上げるし 味噌汁は血圧あげちゃう
さらに言えば 自民党に投票してる人たちの作るものは苦手だ そしたら国産の農産物は全部拒否らなくてはならなくなる笑

image15.jpeg


posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

ジョニ、ANA職員にアテンドされて今年3回目のファーストクラス搭乗はフランクフルト行き




2017.7.7 出発時間の3時間前に羽田空港国際線ターミナルに到着したジョニー

image1.jpegimage2.jpeg

ANA ファーストクラスのチェックインカウンターへ
ついでに フランクフルトからミラノ MXPまでの スイスエアの乗り継ぎ便も チェックインして座席指定をする

image15.png

紙のチケットをもらい

image3.jpegimage4.jpeg

110Gの前のANA SUITE LONGEへ


image5.jpeg

シャワーは1号室

image7.jpeg

食事は機内食を楽しむために ラウンジではいただかない

ケーキだけ全種類 味見することに お皿の右上 レアチーズを餅で包んだ大福みたいなものが興味深かった



image13.pngimage14.png

いつものように 搭乗していない乗客が 残り5人になったのを見計らって ANAコンシェルジュがジョニのアテンドをしにやって来ました


image8.jpeg


110Gは最終の搭乗案内 の表示 NH223 の搭乗時刻を15分過ぎていた


image10.jpeg

ボーディングブリッジはビジネスクラスとエコノミークラスはすでにクローズ

ファーストクラスブリッジだけ ジョニ1人のために開いている


入り口ドアの近くに

image12.png

チーパーさん


image11.pngimage16.pngIMG_0028.PNG

CAさんと挨拶する 1Aに着席





posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ANA修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする