2012年01月28日

霞ヶ関会の医師限定パーティー、常連の麻酔科医が食いまくり

鮭山.jpg 霞ヶ関会の常連 歯医者の伊藤は サーモン鮭山そっくりらしい 〈霞が関会〉歯医者の伊藤センセーがカムバック http://johnnydep.seesaa.net/article/419521812.html  この麻酔科医 被害者や、その周囲から『事情聴取』してみるとけっこう悪質なのだ
名前も年齢も把握しているが 今回は匿名のままで記事にした

ソースは美容外科医K氏 および 眼科医S氏

面白い事実がさらに入手できたら 次回は実名、画像入りで紹介する


いずれも共通点は

霞ヶ関会の医師限定パーティーに麻酔科医を語って毎回出席


自分のことは何一つ教えない 既婚者かバツいちか、勤務先も不明、親、兄弟の年齢、職業、生死もいわない


丸ビルのグルメ料理店から ガズト、吉野家まで 飲食店の好み、地域が多岐にわたること


いちばん不思議なことは かならず 自身の友人が 交際相手に慰謝料請求の裁判をおこされたことをエピソードとして語っていること

『ボクは貧乏だから 裁判起こしても お金取れないよ 慰謝料請求の裁判を起こしても無駄だから』と 異口同音に 交際相手の女性に話しているのだ

つまりはじめから 相手の女性を弄んで捨てる気で交際しているようなのだ




被害者1

静岡県から2011年夏、霞ヶ関会の医師限定パーティーに参加した20代前半 後○さんは 麻酔科医師に声をかけられた

一ヶ月後に彼の部屋に通う仲に

麻酔科医が「毎週会いたいので、東京に引っ越してきて」と懇願された、後○さん、地元の会社を退職、埼玉県内に就職

だがまもなく、飽きたのかポイ捨てにされたという

2010月の霞ヶ関会の医師限定パーティーに後○さんが出席したら、あいかわらず、自分を振った麻酔科クンが参加女性たちにナンパしていて腹が立ち、落ち込んだという

麻酔科クンに声を掛けられた女性がニコニコ話に興じているのを見ていると「この人についていったらダメだよ!」と、その女性に忠告したくて、いてもたってもいられなかったという


このとき、会場で会った彼は、「オレになにかクレームつけてきたら訴えるからな!」と警告してきたという


被害者2

埼玉県に住む、大手化粧品会社美容部員の大○さん 30代前半 は2009年9月の霞が関会医師限定パーティーで、この麻酔科医と知り合い、交際を始めたが2か月で放置された

そのあとにこの女性と交際した男性が、前カレの麻酔科医がいかに自分勝手で遊び人か ずっと彼女からグチを聞かされ、ウンザリだったらしい


被害者3

30代前半 小○さん 2011年9月に霞が関会医師限定パーティーで麻酔科医とメルアドを交換、あまりに彼が自分の世界に籠り、バリアを張っているので何も彼の個人情報を知らないまま交際

彼は「いま 会っている女は 舌が長いのか、前歯に舌が当たって、聞き取りにくい発音をする 喉頭鏡が挿入しづらいだろうな」と遊び仲間に漏らしていた

この女性は2011年12月のクリスマス前に別れたという



霞が関会医師限定パーティーには ほかに 外科医と職業を偽ってナンパをする、本当は歯医者の I センセイもいる

この人は 勝手に、不正な手段で出席者の女性のメルアドをゲット、パーティー出席のイケメン医師の名を語って、 [なりすましメール]を送り,霞が関会を追放されたようだ

この麻酔科医はいまも毎回 霞が関会医師限定パーティーには出席しているようだ













posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 18:03| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 婚活・ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

〈クイズ〉 医師パーティ−で知り合った女『ともみ』が不思議な挙動、なにをしようとしていたのか?

$美容外科医ジョニー のブログ


問題



以下の 状況説明文 から 医師パーティーに参加した、ともみサンがいったい何をしていたのか 推測してみてください

ジョニーの推理を文末で発表しておくが 読者のみなさまも 自身の推理があればコメントをお願いします


状況説明


ジョニーの知人の内科医(38)が医師限定パーティ−に出席、知り合った33歳、法律事務所勤務の女性、ともみサンと11日の金曜に 食事をすることになりました

この ともみさん 目のまわりをシャドウで囲む エジプトの女王クレオパトラみたいなメークしていたという

彼女との待ち合わせの日時を決める、メールのやりとり からして常識ではありえないことが・・

『11月11日の午後8時に新宿駅東口のrankin ranking の待ち合わせでよろしいですか』 の友人医師の確認メールにいっさい、ともみサン応答ナシ

とりあえず 〈彼女をスッポカシたら悪い〉 と 11日、彼は時間どおりに新宿に向かった


途中、当日の 19:40『少し 遅れます』と彼女から メール 

〈すっぽかさないで良かった〉と彼


彼が 『何時ころの待ち合わせになりそうですか』と問い合わせるが 音沙汰なし


20:30に ともみサン『忘れ物を取りに戻りもう少しかかりそうです。着いたら連絡します』

折り返し、彼が『あと、どのくらいで新宿に来れますか』と返信するが またも放置される


21:00 さすがの温和な彼も 30分も返信が来ない状況にあきれて その場を退散


21:10 ともみサンから『お待たせしました 今、待ち合わせ場所に着きました』の、メール



彼は なにがなんだかわからない、非常識な女だ と おかんむりで そのメールを無視


16日に ジョニーにメールと電話で、〈ヘンな女に当たった〉 との報告があった



ジョニーの推理は・・・



法律事務所にお勤めの 33歳ともみサン 実は この日 ダブルヘッダーだったんですね

つまり パーティ−で知り合った男性 2人と 同じ日に時間差でデートしようと企てていた

彼女が、友人のメールを無視していた のではなく、当日の最初のデート相手の男性と食事していたのでメールを返せなかったんですね

だから ともみサン あるいは 最初のデートのお相手の男性 がトイレに行く、30分に一度のチャンスしか、ともみサンはメールできなかったし、何時に最初のデートが終了するのか時間も読めなかった というわけ

そう考えれば わたしの友人のメール
『11月11日の午後8時に新宿駅東口のrankin ranking の待ち合わせでよろしいですか』

に 彼女が返事しなかった理由もわかる 


一人目の男とのデートが何時におわるのか、わからない状況で 次の男との待ち合わせの時間なんか予想できないから



この、ジョニーの推測に 彼は納得、感動していたが 読者のみなさんの推理はどうでしたか?



posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:05| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 婚活・ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

『医師との結婚は誠心 医師を中心としたご紹介』 よ〜くネットで女性会員の声をきいてね

またまた 結婚相談所の誠心 が性懲りもなく ジョニーブログ内で勝手に宣伝してるね

この 誠心 男のジョニーが男性会員から内情を聞いても 女性会員が少しだけ気の毒になる
ジョニーブログでは 独自の情報ルートで 誠心 の情報を収集、記事にしている

以下の各記事は 発表当時かなり反響を呼び、たくさんの他ブログへ転載されたものばかりだ

3000円出せば 気軽に青年医師との出会いのパーティーがいくらでもあるのに なぜ女性だけに負担を強いる、誠心の経営が成り立つのか

$美容外科医ジョニー のブログ
写真は本記事とは関係ありません


誠心 女性会員の投稿

結婚相談所の「誠心」 - 教えて!goo を復刻

なんで誠心の経営者、精神科医の高木繁が海老蔵の暴行被害者を診断?


不倫したいなら「誠心」?


誠心 バレンタイン・クラブ の実情

まだ続いてる 誠心 のブログ内広告

ネットでは 誠心の利点だけを強調した、明らかに不思議なサイトがたくさんあるので気をつけること
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 01:34| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 婚活・ブライダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする