2011年01月15日

木村拓哉の老いと黄昏、「いつまでカッコいいと思ってるのか」とファンの声

昨年12月19日に放送された『さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマスSP』。明石家さんまとSMAPがMCを務める毎年恒例の番組でマツコは「(男性出演者の)皆さんの波動砲、どなたのが一番大きいのかしら?」と質問したのだ

これにキレたのが木村拓哉(38)
「波動砲の乱用やめてくんねぇ?」とムッとしてマツコにキレてみせた

たしかにキムタクが生まれて初めて足を運んで観た映画「ヤマト」を下ネタに使われて気分を害したのだろうが、マツコなりに キムタクの主演映画を話題にして盛り上げようと気を遣ってくれたことに、気付かないキムタク

頭の中は成長が足らなくて、“少年っぽさ”と“幼稚さ” を木村が完全に履き違えていると思える発言だ 

さらに外見の衰えを指摘する声も

キムタクの老化を、あるヘアメークが2010年10月に暴露「キムタクは年齢がメンバーで上と言う事もあり、肌にツヤがなく、衰えは一目瞭然。顔に塗るドーランもどんどん厚くなっていくのが分かりますよ。」

2009年12月には彼の上半身の“ブクブクとした肥満体形”が画像つきで2ちゃんに晒されている

キムタクは2010年12月の記者会見で『SPACE BATTLESHIP ヤマト』製作スタッフへの熱い想いなどを語り「スタッフともマジで仲良くなれるオレって、フランクでイケてるっしょ」アピールしているが・・


女子大生やOLには、キムタクのそんな「全然カッコよくないのにカッコつけてて嫌い」となる


では、数多のジャニーズの先輩のように屑星として朽ち落ちないために木村拓哉はどうすればいいのか


ジョニーが勧めるのは 老いを武器にした、性格俳優
若いころ、豪速球で鳴らしたピッチャーがアラフォーになって、変化球投手で生き延びるようなものだ 

あるいは自身の趣味である、サーフィンや釣り、ダーツ、ビリヤード、カメラ、アニメなどを生かしたコラボの仕事を始めてみるのも悪くない

アニメ映画の制作ディレクターなんか似合いそうだ

ほんとは三谷幸喜みたいな脚本家になれればいいんだが、カッコばかり気にしてたらムリ
文才ないと勤まらないし・・・

今が 彼の正念場であることには間違いないだろう


posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

倖田來未と一般女性、二股かける堕胎王子の中居

「文春」では、中居は1人の女性の元に収まるタイプではないとし、よく「オレ絶対結婚とかムリッ」と中居が話しているらしい

そうでしょうとも、堕胎王子だからね

中居語録
「胎児なんて唯の細胞だよ、手術だってたいした事無いし
大丈夫だよ。俺の友達も何人も堕ろしてるけどその日のうちに仕事だって できちゃうくらいだし」
「もし産んだらCMの違約金がいくら。番組がいくら。事務所は払ってくれない だろうし、払える自信もない。」

「産んでも認知もしないし養育費も払わない。生まれた子供に一生会うつもりもない」
手術後大量の出血と激痛に見舞われた女性が中居を呼び出すと冷たい口調で
「本番中だったんだよ。お前、友達とかいないわけ」



(以下引用)



22日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、都心の一等地にそびえ立つ高級賃貸マンションに、中居を訪ねて通い詰める倖田の姿が目撃されている。上層階だと家賃は100万円をくだらないというこの高級マンションに、中居が越してきたのは07年秋。倖田と交際を始めてすぐの頃だ。だが、中居には7年に渡って恋愛関係にあるとされる年下の一般女性・A子さんの存在もある。


「倖田との交際も続いているが、"本命彼女"はA子さん。03年にフライデーされてから、付き合ったり別れたりを繰り返しつつ今も別れてはいない。中居の父親に付き合ってショッピングしたり、中居と母親と3人で食事をしたり、一家でハワイ旅行に出かけたりもしている家族ぐるみの付き合い」(芸能記者)


中居は倖田用のマンションとA子さん用のマンション、さらに別の部屋とを使い分けているというのである。意外な性豪ぶりとマメさに驚くばかりだ。この"二股"、倖田とA子さんの双方も了解済みだとすれば恐ろしい。
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 21:18| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

「フリーター、家を買う。」、最終回の視聴率19.2%

・頑固オヤジ+優しいママ+勝ち気な姉+だらしない弟
なんだか温かい気持ちになれたドラマだった。

・サザエさんの家族構成とソックリだなw

だからホンワカ気分で観れたのかもしれない。
昔の俺の家族を思い出したよ。

・やっぱ女性脚本家(橋部敦子)だわ。最終回に本性が出たね。

竹中直人「結婚後も、働き続ける女性と結婚しろ!!昔と時代が違う!」
井川遥の夫「(家庭を顧みず)ずっと逃げてきた」
こんなセリフを熱く語るところをわざわざ持ち出してくること自体、
嫌だわ。フェミニストの最後の悪あがきを見た気がした。


・ 二宮は演技うまいんだなって思ったわ
ジャニで一番かも (ネットより)



(以下引用)



アイドルグループ「嵐」の二宮和也さんが2年ぶりに連続ドラマの主演を務めた「フリーター、家を買う(フジテレビ系)の最終回が21日放送され、平均視聴率は19.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

ドラマは、代表作「図書館戦争」で知られる有川浩さんの同名小説が原作の社会派ホームドラマ。脚本は「不毛地帯」「僕の生きる道」の橋部敦子さん主題歌は「嵐」の「果てない空」が起用された。

誠治の母でうつ病になった寿美子を、浅野温子さんが演じ、寿美子 がうつ病になったことを受け入れられない夫・誠一を竹中直人さん、数年前に嫁いだ誠治の姉・亜矢子を 井川遥さんが演じた(毎日新聞デジタル)
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 13:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする