2012年11月17日

産経新聞へ なんでも民主党政権のせいにするな






産経新聞はネットですべての記事が無料で読め、重宝している
ジョニーもときどき目を通す


産経の主張する、『天皇主権 日本の再軍備化 集団的自衛権と安全保障体制』は とうていジョニーには受け入れられない

だけど

購読者数も少なく、台所事情も苦しいだろうに この産経のひたむきさ、ピュアさは読者にいろいろ考えさせられる

自社への利益誘導と身勝手な『押し紙』の読売が さも日本の保守の論壇をリードしているような錯覚に陥りがちだが・・ 

ぜひ産経には そのうち 読売に替わって保守のオピニオン・リーダーとなってほしい


それだけの資質と人材には 産経はことかかないと考える



さて 2012.11.17の産経1面の記事

$美容外科医ジョニー のブログ


だが・・


まるで日本の政治経済の諸悪の根源は民主党から みたいな書き方だ



原発依存のエネルギー行政や 赤字国債の山積などは過去数十年にわたる、自民党政権の負の遺産なのに 全部民主党政権の手で この国が悪くなったと筆者は考えている

脱原発がなぜいけないのか 

2008年9月のアメリカのリーマン・ショックによる世界同時恐慌
ギリシャ スペイン イタリア などの経済不振など

中国の一人っ子政策からの若年労働者不足と人件費の増加 65歳以上の老齢人口の増加 からの経済成長の鈍化など


これらを加味しないで 日本の不況がすべて民主党政権の財政政策などによる失策 と断じるのはいかがなものか


この筆者によれば 民主党は素人の政治家だから こんな惨状になった と結論づけるが
なら それまで戦後を支配した自民党の政治家はなにをしたというのか

ただ 団塊の世代と朝鮮戦争、高度成長の波に運よく便乗しただけ といわれても仕方あるまい

名医と言われる人も初めは研修医からスタートする


もし民主党がこのまま存続しているなら の仮定で申し上げると

この次 何年 何十年後に民主党が政権を再奪取したときには 今回の民主党政権とは違った、経験を積んだ政治家たちの政治経済の采配を期待してみたい













posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:59| 東京 ☁| Comment(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

ねつ造の日テレ、今度は「放送倫理違反」




もう驚きも呆れもない

なぜ 日テレが相手だと 放送免許の取り上げ など国は行政処分をしないのか


日本テレビは『芸能★BANG ザ・ゴールデン』(2012年5月4日19時放送)で、週刊誌などで話題になっている女性タレントと占い師の同居騒動を取り上げ、新聞の番組欄での告知や番組内のスーパー、ナレーション等で女性タレントと同居していた占い師が出演するかのように表示

実際に出演したのはこの占い師と一緒に住んでいたことのある別の占い師であり、結局最後まで“渦中の占い師”は登場しなかった



(以下引用)



放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は4日、日本テレビが5月に放送したバラエティー「芸能★BANG ザ・ゴールデン」が、「ナレーションなどで不適正な言葉を多用し、過剰な演出によって視聴者をあざむくなど、放送倫理に反した」とする意見書を公表した。BPOのホームページでみられる。

 番組では、当時話題の人物が生出演するかのようなテロップを表示し、実際には別の人物を登場させていた。番組はすでに終了している。

(朝日新聞)







posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 18:26| 東京 ☀| Comment(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

〈動画〉まるで日テレ 米FOXテレビが自殺を放映










視聴率のためなら なんでもやるのは 日本テレビだけではなさそうだ

視聴率稼ぎを狙っての情報と娯楽を合わせた「インフォテインメント」の過熱化に猛省を促す論調が出ている





(以下引用)



米大手テレビネットワークのフォックス・ニュースが28日、警察とカーチェイスを演じた男が自殺した場面を誤って放送した。



 放送されたのは、アリゾナ州フェニックス近郊で28日、自動車を盗んで警察車両に追われた男が、車を飛び出して芝生を走り、銃で自らの頭を撃った映像。

フォックスは放送直後に「我々は大変混乱している。非常に申し訳ない」と謝罪。生中継ではなく5秒遅らせた録画放送をしていたが、防ぎきれなかったとした。

(朝日新聞)








posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:11| 東京 ☁| Comment(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする