2014年01月26日

籾井勝人氏はNHKのトップである、会長職には不適格





この人の発言を見聞したときに わが耳 わが目を疑った


日刊テレビガイド(読売新聞)の社長 渡辺恒雄氏の「放言癖」の二番せんじを意識した とも考えられるが

 読売は いちおう読者からの購読料と広告掲載料で 成り立つ、民営

NHK は テレビ受信機を持つ世帯から強制徴収の権利を有する、公営公共の報道機関だ


不偏不党はもちろんのこと、つねに国民の目を意識した節度ある言動が求められる



籾井氏曰く『南朝鮮の補償要求 おかしい』
日本人なら 左も右もジョニでさえ みんなそう思っていますって

猿山のサルに 大量のバナナをあげても 猿は人には感謝なんかしない

だけど NHKの代表がわざわざサルに軽々にケンカ売ることないでしょ

医師が患者に向かって 『あんた 頭おかしいよ』 と言うようなものだ


立場によって 同じことを発言しても 世界へのインパクトはまったく異なるものになる

そのくらいの基本というか 社会常識さえわきまえていないのは もうNHK会長職罷免への大きな理由=欠格条項だろう


今回の籾井会長の発言には 石破幹事長ほか自民党首脳も激怒のようだ




人間の根本的な資質に欠けるこんな方をよくも日本ユニシスは社長に戴いていたものだ




NHKの報道姿勢、不偏な公平さ 高く評価している

NHKの職員、記者、プロヂューサー以下 みんな恥ずかしくて街を歩けないのではないか



ご老人特有の更年期障害なのかもしれないが

これ以上 日本を世界の恥さらしににさせたくなければ 退陣されることだ



(以下引用)



NHK籾井新会長「従軍慰安婦、戦時下どこにもあった」

NHK新会長の籾井勝人氏は25日の就任会見で、従軍慰安婦について「戦時だからいいとか悪いとか言うつもりは毛頭ないが、このへんの問題はどこにもあった」と述べた。

「今のモラルでは悪いんですよ」としつつ、「戦争をしているどこの国にもあった」としてフランス、ドイツの名を挙げ、さらに「なぜオランダに今ごろまだ飾り窓があるんですか」とも述べた。

また、「会長の職はさておき」と断った上で、「韓国が日本だけが強制連行したみたいなことをいっているから話がややこしい。お金よこせ、補償しろと言っている。しかしそういうことはすべて日韓条約で解決している。なぜそれを蒸し返されるんですか」と述べた。


朝日 毎日 時事 ほか





posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

懲戒解雇『週刊朝日』小境郁也・編集長がやったこと





「胸モミ&ほっぺにチュー…  週刊朝日新編集長が『セクハラ常習』で更迭」との2013年10月9日発売「週刊文春」10月17日号には、文春の見出し

小境郁也編集長のセクハラが指摘されている

だが更迭 という生易しいものではなく懲戒免職 といういちばん厳しい処分となった

蛇足ながら・・

日刊テレビガイド(ヨミウリ)と異なり、自社の朝日新聞できちんと報道するところは評価される



小境氏は社内調査に「セクハラではなく恋愛関係 それが複数だっただけ」などと抗弁


文春の記事によると、複数の女性問題が問題視された上、小境氏はアエラ編集部の契約女性記者に

  「自分と付き合えば社員にしてやる」

と迫ったようだ


これが本当だとすると、自らの立場を悪用してパワハラ、セクハラを働いていたことになる 

契約記者から相談を受けた周囲の女性が、小境氏の行状を記した「連判状」のようなものを作成し、親会社の朝日新聞社に提出

社内調査の結果、小境氏のセクハラやパワハラに関する証言が続出し件の結果となったようだ





  
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 12:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

第61回 朝日広告賞 が興味深い





uid000026_2013071020005023fda342.jpg
[朝日広告賞]大日本除虫菊〈金鳥の渦巻(うずまき)〉土屋誠、春原伸也、佐野円香、太田青里


蚊に刺された痕跡は案外しぶとい
女性モデルでコンシーラで隠している方もいる

キンチョーで 美容対策 というのは 隙を突かれた という感じで面白い

で 下着姿のかわいい女性

最初は新人AV女優DVDの広告かと思った

あんまり頭良さそうじゃないし

お腹出てて 女優さんて画像ではないし


でも 健康でグラマラスなバディは素敵だ!




(以下引用)



大日本除虫菊株式会社 宣伝部からのメッセージ


課題にさせていただいた「キンチョール」は古くから皆様にご愛用いただいているロングセラー商品です。年々改良は加えていますが基本はずっと変わっておりません。
 "新しいものがいいもの"と考える方が多い中、"本当にいいものは変わらない"ということをお客様に伝えていければすばらしいと考えております。


朝日広告賞・一般公募の部の審査基準

一般公募の部では、参加広告主が提示する課題にもとづく、未発表のオリジナル作品を募集しています。
時代をリードする<新しい提案>で、人や社会、広告主へ向けて、新聞広告の可能性を表現してください。








posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:28| 東京 ☁| Comment(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする