2016年04月10日

デュッセルネットに3回も恫喝された 掲載広告の歯医者の酷い実態を投稿したあとで



本日 Frankfurt より 帰国


毎年5回 仕事で訪問するDusseldolf
ここを訪れる

ここの日系社会で隠然とした影響力を行使するデュッセルネット

いまから6年前 ジョニ 上顎洞炎に り患
抗生剤の処方箋を求めて 当該ネット内を検索

ネット内広告で デュッセルの歯科医院

日本語によるアシスタンス

病院コーディネーター

オーデ京子なる広告を信じて 法外な金額を請求されそうになった

今でもデュッセルネットhttp://www.netdedoitsu.com/dn_iryoo/doctor_j.html
で 平気で営業中

【歯科】
★ Dr. Kieslich, Arno-W. und Dr. Séché, Christiane (一般歯科、口腔外科)
Joachimstr.1, 40545 Düsseldorf. Tel. 0211-552641(日本語 Frau Yano)
診療時間 月〜木:8:00-20:00、金:8:00-14:00
次の時間帯はFrau Yanoが通訳をされている。月:8:30-20:00、水:13:30-19:00、木:8:00-12:00。
HP: www.zahnarztpraxis-oberkassel.de

★ Zahnklinik MEDECO (歯科総合病院)
Luegallee 52, 40545 Düsseldorf.
診療時間 月〜日:7:00-22:00。日本語直通電話:0177-6910961(常時)
オーデ・京子さんが日本人担当としてコーディネーターをされており、上記診療時間帯のうち電話にて相談の上診療時間を決める。土・日は激痛などの処置のみの対応で予約は出来ない。
HP: www.info-now.net/medeco

ここが問題

このオーデさん
なんにも医学的知識はない


ただ この歯医者に付き添って患者の症状を 英語! この女史 ドイツ語はまったく話せない
で歯医者に通訳しているだけ ジョニでもできる てか ジョニのほうがはるかにマシな仕事ができてしまいそう

それだけなのに 法外な金額が帰国後の患者のもとに請求され 相当数の被害者がいまだにでている
その旨をデュッセルネットで ジョニ投稿のあとに フォローしてきた人も二人いた

ジョニがこの女性の実態と そのクレームのあとも 平然と広告を掲載つづける


で 当該のデュッセルネットはジョニになにをしてきたか

謝罪、そして 広告の削除 ?

いえいえ とんでもない
この ジョニの投稿と 二人の追加投稿を 無断で削除

さらに なんと このジョニを恫喝してきたんですよ

おとなしい 現地の日本人に付け込んで
ネットユーザーの日本人を餌食にする、日本人コーディネーター

その蟻地獄のような広告をいまだに掲載つづける、デュッセルネット




以下 自社広告主への不利な投稿を警告する、デュッセルネットの常とう 恫喝メールを本邦 初公開する


(以下引用)


投稿者 ジョニー様

デュッセルネット「健康・美容掲示板」の下記投稿に関して、
民事訴訟(名誉毀損、及び営業妨害)と刑事訴訟(言葉による暴力)
のため、弁護士及び当局より、当方が保有するデータの提出を
求められる可能性があります。

この場合、当方としましては、「利用ガイド」に基き、当該投稿に
関する貴方のデータを開示することとなりますので、ここに
連絡させて頂きます。

具体的には、当方の持つ全てのデータとなりますので、アクセスの際の、
プロバイダー名、IPアドレス、また、使用されたパソコンのOS、使用ブラウザー、
画面解像度、発色数、設定言語などとなります。更に、当該投稿が閲覧された
時間とその間に何名のアクセスがあったかなども含まれます。

尚、実際に提出要求があっても、貴方にはこれ以上の連絡は致しませんので、
ご了承下さい。また、本件に関する一切の問合せ、今後の連絡はお断り致します。

一方、「なんでも掲示板」に以前、ある日本食レストランに対して同様の
投稿があり、民事、刑事の両ケースの訴訟の為上記のような要求があり、
提出しております。現在も、投稿者と当該レストランで裁判中です。
また、このケースにおいて、当該投稿の掲載も処罰の対象になる事が、
判明しておりますので、当方と致しましては、貴方の投稿記事を削除させて
いただいた事もあわせ連絡させて頂きます。
削除時刻は、ヨーロッパ中央時間で、2009年12月10日 午前8時48分となります。

−対象投稿記事−
記事番号:[71461]
投稿者:ジョニー
投稿時刻: 2009年12月08日(火) 16時36分

記事番号:[71468]
投稿者:ジョニー
投稿時刻: 2009年12月09日(水) 16時02分


本メールは、重要な内容であるため、3度送信しております。


デュッセルネット


******************************************************
このメールのアドレスは発信専用で、このアドレス宛に
メールを発信されても当方には届きません。
デュッセルネット宛のメールは、全て、下記アドレスの
「連絡フォーム」からお願いします。
https://www.duesselnet.com/mail

デュッセルネット
******************************************************








posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

スクープ!韓国軍が設置したベトナム慰安所をスクープしたTBSワシントン支局長、停職 左遷




なんとまあ ケツの穴の小さなTBS だこと笑

いーぢゃん どーせ自分の放送局で報道できなかったコトなんだから

TBSが握り潰そうとしたから文春に売った というのが真相なんだろう

TBS山口ワシントン支局長.jpg
スクープ記事を「週刊文春」に掲載したTBSの山口敬之ワシントン支局長


(以下引用)


韓国軍がベトナム戦争中にサイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた−とするスクープ記事を「週刊文春」に掲載したTBSの山口敬之ワシントン支局長が、同社から15日間の出勤停止処分を受け、営業局ローカルタイム営業部への異動を内示されていたことが25日、分かった。関係者の間では、取材の成果を他社の媒体に発表したため左遷されたという見方も広がっている。

記事は3月26日発売の文春に掲載された。山口氏が米国内で発見した公文書に「韓国軍による韓国兵専用の慰安所」の存在が明示されていたとする内容で、これを裏づける元米軍海兵隊幹部の証言も盛り込まれている。

朝日新聞が大誤報を認めたことで、日本の慰安婦問題の核心である「強制連行」の根拠は崩壊したが、いまだに韓国は筋違いな「解決」を求め続けている。韓国軍の慰安所の存在が明らかになれば、これまでの日本への批判は天に唾するものだったことが白日の下にさらされることになる。

まさに「意義あるリポート」(ジャーナリストの室谷克実氏)といえるが、これだけの歴史的スクープをなぜ自社で報道しなかったのか。そして、なぜスクープを物にした有望社員が突然、異動の憂き目にあったのか。

TBS関係者は「ローカルタイム営業部というのは関東ローカルの番組を扱う部署で、花形とは言いがたい。門外漢である記者、しかも海外支局長クラスを送り込むというのは、嫌がらせとしか思えない」と述べ、今回の異動が出勤停止処分と併せた事実上の左遷であるとの見方

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150426/dms1504261140005-n1.htm









posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

産経が好き

きょうが祝日 とは昨日知った
ずっと働いている

産経は小粒だが主張のブレないところがよい
あの日刊テレビガイドなどは 露骨に安倍さんにスリ寄り 自民党機関紙化している

読売内部でも それを苦々しく思っている社員も多いのではないか

朝日新聞の敵失を 鬼の首を獲ったようにはしゃいでいる読売だが 
いまのまま 社是や社説がナベツネの独断できめられているようでは
とても日本の保守派オピニオンリーダーとは呼ばれまい

ジョニーが産経新聞から原稿の依頼を受けることはないだろうが笑
産経がもっと購読者を増やして 右派のリーダーになればよい と考えている

きょう2014.11.24も早朝から羽田のANA ラウンジで産経を手にしている
写真.JPG


フジテレビの論説には友人もいるしね






posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 11:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ・報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする