2017年11月28日

26 SEP 2017 AMSスキポールからドイツ・フランクフルトへLH997


image1.jpegimage2.jpeg

オランダ AMSスキポール空港国際線ラウンジ


image3.jpegimage4.jpeg

ラウンジでゎあまり食べ過ぎないよーにした このあと ルフトハンザの機内食も案外 美味しいので


image5.jpegimage6.jpeg

ラウンジを出てB13ゲートへ

image7.jpeg



image2.png

image8.jpegimage9.jpegimage10.jpeg


image13.jpeg

ルフトハンザに限らず 海外では 駐機中は コックピットのドアは開けたまま

1855 9/26 LH997 AMSを離陸


image11.jpegimage12.jpeg

ルフトハンザビジネスクラスの機内食 こじんまりと 主食 サラダ デザート バランスよく盛られている
ほとんど手をつけなかった 本命はANAのフルコースの和食と洋食の機内食だから

1934 9/26 LH997 FRAに着陸
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:49| 東京 ☁| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26 SEP 17 2年ぶり アムステルダム中央駅のダム広場



map-ams-central.png
ジョニがアムステルダム中央駅のダム広場を訪れるのは 3回目

前回はドイツ人の前カノ マリアと2年前訪れた
彼女が毎食 ピッツァを所望するので閉口した

ダム広場はアムステルダムの地名の由来となり 1270年頃、アムステル川にダムが築かれたのが始まり

1535年の洗礼教徒たちの暴動や、1935年頃の労働争議など数多くのデモの舞台にもなっている
第二次世界大戦末期にはナチスドイツが一般市民の銃殺を行った
1960年から1970年代にかけては、学生のベトナム戦争反対運動、最近では1980年のベアトリクス女王の戴冠式に反対のデモが行われた

ダム広場のナショナルモニュメントは、第二次世界大戦で亡くなった方を悼むため、1956年5月4日に建てられ毎年、5月4日には、オランダ王室などが慰霊に訪れる

Amsterdam_Centraal_front.jpg

アムステルダム中央駅 けっこう端正なたたずまいだ

ダム広場は、アムステルダム観光で必ず立ち寄るアムステルダム市街の中心に位置する広場
王宮に面しており、すぐそばに新教会、目抜き通りをはさんで戦没者慰霊塔

image16.pngimage17.png

戦没者慰霊塔まえの アジア系のきれいなおねーさん

image19.png

image20.png

image7.jpeg


image5.jpegimage7.jpegimage8.jpeg

image9.jpeg

蝋人形館の前は 長蛇の列

image10.jpeg

人体の不思議展 キショい〜

これらの観光地に加え、周辺にはデパート、レストラン、土産物屋が集中

image11.jpegimage12.jpeg

王宮、新教会などが面しすぐ近くにはあの 飾り窓、アムステルダムで一番間口の狭い家(Singel 7)、マグナプラザ・ショッピングモールなどもある

image13.jpeg

ジョニは この店のフライドポテトに 甘〜いマヨネーズをこれでもかっ とばかりにトッピングして食べるのが好き

だが この日はポテトをゲットするまで20分以上かかりそうなので 撤退 また次回だ


posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 00:25| 東京 ☁| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

23 SEP 2017 KEF レイキャビク→AMS アムステルダム→DUS デユッッセルドルフ



2017年9月23日早朝 アイスランドのKEFレイキャビクを発ってAMSアムステルダムへ

ジョニの目的地はDUSデユッッセルドルフだが

レイキャビクから デユッッセルドルフは直行便がなく しかも航空券が高額だったので
アムステルダムまで飛び そこから鉄路で2時間 デユッッセルドルフへ



9/23 23:20 ALEX 118 右ベッドで就寝
image1.jpeg

0350 9/24 M のアラームで起床

0430 9/24 エアポートシャトルがKEF空港✈️に向けて出発 Mとハグ
image12.jpegimage13.jpeg
0446 9/24 KEFセキュリティを通過 なにも言われず
image14.pngimage15.jpeg
0545 9/24 KEF C22 からWW442 33F へ搭乗

以下 オランダ時間
image18.jpeg
0811 9/24 WW442 push back
image16.jpeg
0820 9/24 WW442 KEFレイキャビク ケフラビーク国際空港 を離陸

1043 9/24 機長アナウンス 降下開始 あと30分で着陸
image19.jpeg
1108 9/24 Schipholアムステルダムのスキポール国際空港 ✈️に着陸M6 ゲートへ

✈️AMSアムステルダムへ

image20.jpeg

125 9/24,徒歩でターミナルに到着

image1.png

1230 9/24 SCIPHOL Gl.3から 🚅IC3145 Nijmegen 行き発


image3.jpeg

オランダは無賃乗車には厳しい 検札のときに ホームにある打刻機で 乗車券に日付を打ち込まないと50Euro 6700円の罰金の支払いを求められる


image1.jpeg

1308 9/24 Utrecht Centraal着


image8.jpeg
1402 9/24 Nijmegen着
image10.jpegimage9.jpeg
乗り換えBus SB58 Klebe Bahnof行き発

1621 9/24 RE10 Kleve発

1720 9/24 KEMPEN着
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 18:35| 東京 ☁| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする