2015年12月27日

【競馬】有馬記念(中山・G1)ゴールドアクター直線制し初戴冠!吉田隼G1初V


https://youtu.be/QGRBO0VXxnY



ゴールドはゴールドでもアクターのほうだ〜!


競馬人気もイマイチ盛り上がらん結果だな
なんかベテランしか取れなそうな馬券だ

ゴルシもラブリーデイも 不安だったから
キタサンとデムーロで流しといて良かった

ゴールドアクターとアルバートで 迷って本線取り損ねたけど
プラスになったからいいや

結局武って今年G1勝てなかったのか



(以下引用)


8番人気のゴールドアクターが直線で抜け出して優勝。鞍上の吉田隼人はデビュー12年目で初のG1制覇を果たした。5番人気のサウンズオブアース(Mデムーロ)が2着、4番人気のキタサンブラック(横山典)は、内で粘り込んで3着。今回ラストランで1番人気に推されたゴールドシップ(内田)は8着だった。

全着順と払戻金

01 4 07 ゴールドアクター        牡4 吉田隼人 2.33.0   ---   57.0 494(+4) 中川 公成
02 5 09 サウンズオブアース      牡4 M.デムーロ_ 2.33.0   クビ.  57.0 502( 0) 藤岡 健一
03 6 11 キタサンブラック       牡3 横山典弘 2.33.1 3/4馬身 55.0 526(-4) 清水 久詞
04 8 16 マリアライト          牝4 蛯名正義 2.33.1  アタマ  55.0 434(+4) 久保田 貴士
05 2 04 ラブリーデイ          牡5 川田将雅 2.33.2 1/2馬身 57.0 488(+2) 池江 泰寿
06 5 10 トーセンレーヴ        牡7 H.ボウマン . 2.33.3   クビ.  57.0 480(+2) 池江 泰寿
07 3 05 アドマイヤデウス       .牡4 岩田康誠 2.33.3   ハナ   57.0 484(+4) 橋田 満
08 8 15 ゴールドシップ.         牡6 内田博幸 2.33.3   クビ.  57.0 508(-2) 須貝 尚介
09 4 08 ワンアンドオンリー       .牡4 浜中  俊 2.33.5  1馬身  57.0 498( 0) 橋口 弘次郎
10 7 13 ルージュバック         牝3 戸崎圭太 2.33.5   クビ.  53.0 458(+6) 大竹 正博
11 3 06 アルバート           牡4 A.アッゼニ. 2.33.6   クビ.  57.0 466( 0) 堀 宣行
12 2 03 ラストインパクト       牡5 菱田裕二 2.33.6   クビ.  57.0 496(+2) 松田 博資
13 1 02 ヒットザターゲット      牡7 小牧  太 2.33.7 1/2馬身 57.0 516(+2) 加藤 敬二
14 7 14 ダービーフィズ.          牡5 大野拓弥 2.33.9 1 1/4馬身 57.0 462(-6) 小島 太
15 1 01 オーシャンブルー        牡7 石川裕紀 2.35.4  9馬身  57.0 446(+2) 池江 泰寿
16 6 12 リアファル             牡3 C.ルメール _ 2.35.5   クビ.  55.0 506( 0) 音無 秀孝

払戻金
単勝7 1700円  複勝7 410円 9 290円 11 340円  枠連4−5 5010円  馬連7−9 6840円
ワイド7−9 1760円 7−11 2300円 9−11 1720円  馬単7−9 13780円
3連複7−9−11 20360円  3連単7−9−11 125870円

※結果・成績・オッズなどは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください










posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

金田正一(82)「プレミア12の何が面白いんだ?」


ジョニもWBC (白血球ぢゃないよ)とプレミア21の違いがわからん

こんなに 身体をシーズンオフに酷使して大丈夫なのか?

松坂大輔が2009年WBCでの活躍の年に メジャーのレッドソックスで成績不振になり 戦力外となったのを思い出す
イチローも2009年WBCでの想定外の活躍のあと 坂道を転げ落ちていくように勢いを亡くした

金田氏を秋田からの羽田行きANAの機内で見かけたのは2013年のこと
相変わらず舌鋒鋭く、健在のようだ


(以下引用)


シーズンで使った体を元に戻すには3か月はかかる。ワシも疲れ切った体を回復させるのに大変気を遣ったよ。
だから秋季キャンプなどは、ワシの野球哲学からすれば邪道だった。
同じ気温20度でも春と秋とではかく汗の質が違う。
春は体をいじめてもいいが、秋には散歩やゴルフで体を動かしながら、温泉やマッサージで体を癒したものだ。
このワシでもそうしないと次のシーズンに野球ができなかった。
それが今の選手は秋になってもまだプレーするという。スーパーマンか何かかね。

それに選手は球団の大事な「商品」なんです。
万が一、選手生命を左右するようなケガをしたら誰が責任を取るんだ。
選手も選手だ。ホイホイ尻尾を振って招集に応じるのはおかしい。
大谷翔平(日本ハム)が「すごくワクワクしている。優勝できるように頑張りたい」なんて意気込みを見せていてガッカリしたよ。
そんなところで頑張るなら、ペナントレース中に頑張ってソフトバンクを倒したらどうだ。

野球の国際試合は、五輪で復活させるだけで十分なんです。
それもメジャーの主力が出てきて初めて成立する。
それ以外は不要だ。
メジャーが参加しない国際大会に日本が一線級のプロを出す必要はない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151110-00000005-pseven-spo
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 11:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

【競馬】宝塚記念(阪神・G1) 鞍上・横山典に導かれゴールドシップ史上初の連覇







2014年のG1レース 前半戦 折り返しでの最終レース

予想もしなかった、予想すらできないゴールドシップ圧勝の結果になった ってことで


ネットでも

・今の古馬トップホースはみんな得意な適性がきれいに分かれちゃってるって事かな。
この馬場ならジェンティルは10回走って10回負けるだろうし、逆に府中の高速馬場ならゴルシが10回走れば10回負けるような。

ヴィルシーナ、逃げ馬だったのか…。ここもよく粘ったなぁ。



・最低人気の武さんが4着で2000万持っていって笑ったw




(以下引用)




全着順と払戻金

01 8 11 ゴールドシップ.   .牡5 横山典弘 2.13.9   --- .   58.0 504(-2) 須貝 尚介
02 5 05 カレンミロティック せん6 池添謙一 2.14.4  3馬身.   58.0 450(-8) 平田 修
03 3 03 ヴィルシーナ.    .牝5 福永祐一 2.14.6 1 1/4馬身 56.0 458(+2) 友道 康夫

04 4 04 ヒットザターゲット   牡6 武  豊   2.14.6   クビ.   58.0 514(-6) 加藤 敬二
05 2 02 デニムアンドルビー 牝4 浜中  俊 2.14.6   ハナ   56.0 438( 0) 角居 勝彦
06 8 12 フェイムゲーム    .牡4 北村宏司 2.14.7   クビ.   58.0 450(-2) 宗像 義忠

07 6 07 ウインバリアシオン .牡6 岩田康誠 2.14.8 3/4馬身 58.0 522(-4) 松永 昌博
08 1 01 ホッコーブレーヴ  牡6 戸崎圭太 2.14.8   ハナ   58.0 480(+2) 松永 康利
09 5 06 ジェンティルドンナ _ 牝5 川田将雅 2.15.1 1 3/4馬身 56.0 468( - ) 石坂 正

10 6 08 トーセンジョーダン . 牡8 内田博幸 2.15.3 1 1/4馬身 58.0 490(-4) 池江 泰寿
11 7 10 メイショウマンボ.  .牝4 武幸四郎 2.15.4   クビ.  56.0 488(+2) 飯田 祐史
12 7 09 ヴェルデグリーン   牡6 田辺裕信 2.16.1  4馬身.   58.0 470(-6) 相沢 郁

払戻金
単勝11 270円  複勝11 170円 5 810円 3 820円  枠連5−8 660円  馬連5−11 8990円
ワイド3−5 9110円 3−11 2630円 5−11 2130円  馬単11−5 10210円
3連複3−5−11 57870円  3連単11−5−3 251440円

※結果・成績・オッズなどは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください



posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする