2017年12月13日

警告して40万円の税収を失った東京都板橋区



わたしの知り合い 元上司
板橋区から5年まえの住民税の支払いを求められてキレちゃった

歌舞伎町のボッタクリバーでさえ 支払いの時はありがとうございます 言うのに
なんだこいつは この高田 ってヤツが気に食わぬ とブツクサ

板橋区からの警告書をジョニに見せる
たった3000円滞納で 『あなたの取引先 勤務先などを調査し 差押え処分をすることになる』 とたっぷりな脅し

ジョニブログで取り上げられるのを期待してんだろ 1日 PV 3万だから

でも こんな税金のことブログ記事にしても誰も見ないと思うし
延滞利息のみの滞納で3000円の金額なんだから さっさと払えばいい

ふるさと納税で 都内の自治体は税金の未納はしらみつぶし人回収したいんでしょ


だが このセンセイ 板橋区にとんでもない八つ当たりのリベンジ

12月12日 たった1日であちこちの ふるさと納税で総額51万七千円の寄付
彼の年収は4000万円くらいかな〜

みかん を8人にプレゼントで8万円 10万円の牛肉を2つ あとなんかで10万円をふた口
更に けっこう細かく 品目を選んで 寄付をしていた

これで 板橋区は 確実に40万円の税収をフイにしちゃった
年が明けてから督促すりゃよかったかもね
ヤブヘビか

納税者の義務だから 高額納税者がこんなことをするのはいいことでゎないし
板橋区は 窓口での接遇マナーが23区の中で 一番良いとされている

たぶん この警告書の書き方にキレて 今年2017年 忘れていた追加のふるさと納税を駆け込みでした ってことなんだろ

区民税の督促にも その文書の内容を吟味しないと とんだヤブヘビになりそうだ

3000円の延滞は払ってもらったものの 住民税の税収を40万円以上 減額されてしまった板橋区

東京都や神奈川県の都心部の自治体にとって ふるさと納税は目障りだろう
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 12:10| 東京 ☀| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

またまたアキュビュー回収騒ぎ 健康保険使わせて悪質な被害者救済


2017/10/18 の日経新聞によれば ジョンソン アンド ジョンソン(通称 JJ)の使い捨てレンズが またレンズ保存液への髪の毛などの異物の混入 などで 自主回収を始めた

2010 年 9 月 6 日 ジョンソン アンド ジョンソン(通称 JJ)
の「ワンデー アキュビュー トゥルーアイ」に起こるべくして起こった回収さわぎ を想起させる

いまだに検索すると、

関連キーワードのところに「トゥルーアイ 健康被害」とでてくる
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000qsjp-img/2r9852000000qsl6.pdf

IMG_4434.PNGIMG_4435.PNG

今回も検査代と処方箋代(と治療費)は、領収書を送付すれば、払ってくれる

ジョニが代診で入っていたクリニックでも 事務手続きはやっていた

いちばんの 問題はJJの眼科への指示文書

眼科クリニックにたいしては

診療代は最大2000円まで と JJが眼科医へ堂々の金額指定

人工抗菌薬 0.5クラビット5ml 1本の自費の販売価格だけで1500円を越えてしまう

さらに 眼科的検査と点眼薬処方 あわせて 740点あまり 7400円を自由診療で被害者に請求はできない

つまり JJ は 眼科医にたいして JJによる医療過誤で受傷した患者への健康保険適用を指示している と解釈するしかない
7400円の3割負担で ちょうど患者の自己負担額は2000円あまりだから JJのリクエストにピッタリ附合する

厚労省と各厚生局 全国国保連合会 社会保険の全国団体 全国健康保険協会は 5年まえ まで 遡及して
JJの 国民財産の 健康保険を利用しての JJの被害者救済がどのくらいの規模だったのか 徹底的に調査する必要がある

この記事を読んだ読者も ぜひ厚労省のHPの 意見公募のメールを利用して この記事のアドレスをコピペしまくって JJを告発しよう

警察庁のサイトから この記事をコピペしてJJを告発してみよう
ちょっとした 世直し気分になれる


ジョンソン アンド ジョンソン えげつない商法

コンタクト業界の嫌われ者 ジョンソン アンド ジョンソン(通称 JJ)
その えげつない商法は 聞けば聞くほど わが耳を疑うものばかり

2016年 中央コンタクトとJJがタイアップして アキュビューレンズの廉価販売
JJ

JJが、中央コンタクトの意向を完全に無視、無条件でJJのレンズを第一選択にさせることを強要する「パートナーシップ契約」というものを始めた

それを拒否した中央コンタクトに対して、レンズの卸価格の値上げを通告

それに伴い、中央コンタクトはジョンソンエンドジョンソンのレンズの販売を廃止

中央コンタクトでの売り上げなど 無くなっても 少しも痛くないJJ
中央コンタクトの顧客名簿だけ ゲットすれば もう充分だったのだろう

いままで 自社の製品をコツコツと地道に宣伝してくれた、2流のコンタクトレンズ販売会社を平然と切り捨てたJJ

そもそも JJが日本で使い捨てソフトコンタクトレンズの販売をはじめた 1990年代
最初のうちは

営業が平身低頭 JJのレンズを売っていただけるなら 床の拭き掃除でもなんでもやります
と 話していた


ところが 年々 ワンデーアキュビューの売り上げが右肩上がりになるにつれ
同じ営業の態度が 手のひらを返したように 横柄 横暴 傍若無人になっていった

まるで コントを見ているようだった


眼科医はみな JJのレンズの過去2度の回収騒ぎをJJユーザーに話し 国産レンズへの誘導をしている
5人に1人のJJユーザーが 国産レンズに乗り換えている


(以下引用)

2017/10/18 18:21
ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は18日、使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー」の4製品に目に染みるといった不具合があったとして、計3万673箱を自主回収すると発表した。治療が必要な健康被害の報告は現時点ではないという。

 対象となる1日使い捨てタイプ「ワンデーアキュビューモイスト」は、ロット番号が283684。レンズの保存液の濃度が規格外だったため目に染みる恐れがある。

 2週間交換タイプ「アキュビューオアシス」がL002NCS、L002QH9、同「アキュビューアドバンス」はL002FNL、B00DHLP、L002V94が対象。〔共同〕

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22404680Y7A011C1CR8000/
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:52| 東京 ☔| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

立憲民主党を支持する 山本モナ夫は地獄へ堕ちろ




本日 午後5時すぎ 在京キー局のニュースは すべて民進党の枝野幸男代表代行の新党結成の記者会見を実況中継している

民進党の前衆議院議員を希望の党の衆議院議員選挙の公認候補にするかどうか にあたり

若狭勝前衆院議員の 『 オレは検事を26年やった 民進の議員が憲法改正に賛成か 共謀罪に賛成か
ウソをついても見抜く自信がある』 なぞ 民主党議員のいままでの政治活動や経歴を完全にバカにした言い分に憤りを覚える

民進党の前衆議院議員は小池のオバサンの股くぐりなど断じてしてはならない

自分の選挙区で元同僚の民進党議員を刺客として希望の党公認で立候補させられようと 初志貫徹

安保法廃止 共謀罪廃止 のほうが 本当のリベラルで有権者にはわかりやすい

次回総選挙に 投票したい政党がなくて困っていた人には朗報だ

 選挙区の選挙で落選しても 立憲民主党ができるので復活する権利も出てきた

玄葉光一郎は民進党 前議員なのに 同僚の民進党前議員を選別するとは そんなに我が身がかわいいのか
こいつは絶対に許さない

山本モナ夫.jpg
山本モナ夫も地獄へ堕ちろ
安保法の廃止を求めない なんてタマ抜きされたまんまか?

民進党の玄葉光一郎総合選対本部長代行は さながらユダヤ人評議会の議長だね

ユダヤ人評議会 ( 独:Judenrat)は、ナチス・ドイツ占領下の東ヨーロッパに設置されたゲットーの運営を任されていたユダヤ人による「自治組織」でナチスドイツのユダヤ人強制収容所で ユダヤ人ながら ユダヤ人を管理統制する側にまわった民族への裏切り者の集団

イスラエルにより いまでも その民族への裏切りの罪は追及され続ける

(以下引用)


民進党の枝野幸男代表代行は2017年10月2日午後、東京都内のホテルで記者会見し、希望の党への合流に加わらない民進党リベラル系の前衆院議員らとともに新党を結成する方針を表明した。

希望が民進候補の受け入れで憲法改正や安全保障法制への賛成を条件に選別していることに反発。衆院選では、与党や希望に対抗する「受け皿」を狙う。

新党名は「立憲民主党」。代表には枝野氏が就く見通し。赤松広隆元衆院副議長、近藤昭一副代表、辻元清美幹事長代行らが参加する見通し。


枝野氏は2日、連合の神津里季生会長と会談したほか、民進党の長妻昭選対委員長、福山哲郎元官房副長官らとも相次ぎ面会し、新党結成への調整を続けた。


一方、希望の小池百合子代表(東京都知事)は2日、時事通信のインタビューに応じ、衆院過半数(233)の候補を擁立し、政権交代を目指す考えを示した。

希望の若狭勝前衆院議員と民進党の玄葉光一郎総合選対本部長代行は、希望公認となる候補者の調整を断続的に行った。希望関係者は1次公認の発表は3日になると明らかにした。希望側の独自候補は50人以上となり、民進党合流組をどの程度受け入れるかが焦点だ。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100200777&g=polから 改変

posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 18:01| 東京 ☀| Comment(2) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする