2021年06月04日

深田恭子 たんなるウツでしょ

深田恭子 たんなるウツでしょ


深田恭子が 適応障害なる病名で すべての芸能活動を一時休止している

豊胸手術をしてるので劣化した豊胸バッグの取り出しと 新しい豊胸バッグの挿入の手術はダウンタイムが5週間

だから 1か月くらいの休養で芸能活動に復帰したら 豊胸バッグの入れ替えの可能性大

豊胸バッグの寿命は10年

深田恭子の度重なる顔や豊胸手術による身体のほころびをまとめて更新してしているのではないか

ふたえまぶたもaging の経年変化で皮膚が伸びるので二重の幅も狭くなる

7年にいちど 埋没のやり直しをする

医師から診断されたという「適応障害」
適応障害とは、何らかのストレスが原因で心身や行動面に症状が表れ、日々の生活が困難になる状態
生理不順や不眠、頭痛、腹痛、めまい、倦怠感、気力減退、食欲不振などの身体的なもの、

不安や焦り、集中力低下、感情の高ぶり、緊張による多汗や震えなどの情緒的なもの、

無断欠勤、大幅な遅刻、過食や過飲、破壊、ギャンブル依存などの行動的なものという主に3種の症状があり、個人差があるようだ

精神科医の数だけ診断名が存在するとも

勉強している者と不勉強の者との較差が大きいのもプシコ 精神科の特徴

ストレスの原因がはっきりしているため、それを取り除くことで症状の改善が認めると教科書は教えるが それってうつ病そのものではないか?



iPhoneから送信
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 19:15| フランクフルト | Comment(1) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
約2か月で復帰しましたね。本当に適応障害なら、そんな簡単に復帰できないはず
まさに先生の仰る通り、体・顔のメンテナンスのための活動休止だったのではと感じます
そしてあの復帰宣言した、インスタに載せた青いドレス姿・・・立派な豊胸ですね・・・
Posted by at 2021年09月03日 20:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。