2017年11月25日

22 SEP 17 Golden Circleゴールデンサークル


ゴールデン・サークル(アイスランド語 Gyllti hringurinn)はアイスランド南西部、シンクヴァトラヴァトン湖とその東の一帯
3か所の名所、シンクヴェトリル国立公園、グトルフォスの滝、ゲイシールの間欠泉を巡るルートの呼称

シンクヴェトリル国立公園(Þingvellir、または英Thingvellir)はアイスランドに3か所ある国立公園のひとつでユネスコの世界遺産にも登録されている

大陸プレートの割れ目と間欠泉が有名
今回のバスツアーでは 割れ目を確認できなかった

首都レイキャヴィークから東に約30〜70kmと日帰り圏内のため、Golden Circleは観光客がかならず立ち回る人気ルートだ


今回のバスツアー Bus Travel Iceland ガイドのHELGI氏は丁寧な案内 わかりやすい英語 日本のつまんねー知識の豊富さで
楽しかった

image11.jpeg

0730 9/22 Guesthouse aurora ダイニングで友人のM と朝食

busstops_map reykjavik.jpgimage8.png

バス集散場所8番で 迎えのミニバスに乗車 途中 バスターミナルに立ち寄り 大型バスに乗り換え いざゴールデン サークル ツアーへ

image12.jpeg

荒涼とした光景が広がる中 バスは走り続けること40分

image14.jpegimage13.jpeg

0955 9/22 噴火口に到着 ケリズ火口跡は270メートルの幅と55メートルの深さがあり、火口跡の底にある湖は深さ14メートル ミネラル成分が豊富な火口跡の岩肌とコバルト色の湖とのコントラストは寒々しいほど

1015 9/22 🚌発射
image15.jpegimage16.jpegimage17.jpeg

1047 9/22 鮭 遡上の川へ

1105D9/22 🚌発射🚀


image19.jpegimage18.jpegimage20.jpegimage21.jpeg


GULLFOSSグトルフォス へ

アイスランド南部にある滝。アイスランド語で"gull"は「金」、"foss"は「滝」を意味し、「黄金の滝」ってわけだ

Langjökullラング氷河を起源とするHvítá川の中上流部に位置し、最大幅は約70m、最大落差は1段目で約15m 2段目で約30m
アイスランド最大の規模を誇り、同国の代表的な観光地

20世紀のはじめ イギリスの企業がこの滝一帯に水力発電所の建設を計画したがシグリットという少女がこの工事に反対、滝壺に投身自殺しようとしたしたことで世論が動き工事が廃止された

1225 9/22 GULLFOSSグトルフォスを🚌発射🚀

間欠泉(ゲイシール)へ
ゲイシール(Geysir)
英語のgeyser(間欠泉)の語源
ここで最も大きなグレート・ゲイシールはかって70mの高さまで熱湯を噴き上げていたらしい
現在は活動を停止
1981年、アイスランド人たちは石鹸を入れるとこの間欠泉が噴出するという、驚くべき発見をしたが笑
環境への懸念が強まり90年代にこの方法でのeruptionの試みは廃止された

https://www.youtube.com/watch?v=uKZni98qv_U

image5.pngimage6.pngimage7.pngimage8.pngimage9.pngimage10.pngimage1.jpegimage2.jpegimage3.jpegimage4.jpeg

すぐ近くのストロックル・ゲイシールが約5分間隔で約30mの高さまで勢いよく吹き上げている

ジョニ撮像 iPadの録画を20分くらい続けて やっと高さのある噴出をとらえることに成功した

音声には 観光客の笑い声やざわめき が聴こえる みんな この一瞬をとらえようと カメラを向けている

うまく その瞬間をキャッチできなかった人たちの失笑があちこちから漏れ聞こえてくる


1355 9/22 Golden Circleを出発



posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 13:04| 東京 ☀| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。