2016年06月06日

中国強制連行で和解 中国当局の香港書店員誘拐のことか?


三菱マテリアルなどが 70年以上前の中国侵略に伴う、中国市民の日本国内への強制連行と労働への謝罪と慰謝料の支払いに同意

うっかりしていると 中国当局の 反中国思想取り締まりのための、香港書店員の本国への強制連行のことか と間違えそうだ

中華思想に凝り固まったまま しなやかさに欠ける習近平政権
西沙や南沙諸島で他国の主権を犯して 国際司法裁判所の裁定待ちで逆ギレ

中国ばかりではない

周りを見渡せば そっくり同じことしてる国がチラホラ

選民思想 のイスラエル
四千年も待ちわびた救世主イエスキリストを妬みと蔑視から磔刑に処した
未だに旧約聖書のみを抱えているのは あなた方だけ

パレスチナの人々を制限区域内に連行と幽閉、自分たちと同じ目にあわせて反省のカケラもなし
アウシュビッツ強制収容所跡( オシフィエンツィム)で嬉しそうにユダヤの星の旗なぞ振り回す、ユダヤ人の集団は奇怪


前の戦争で日本旧軍の真珠湾でのフライングに怒り 核兵器で報復 謝罪なし、大人げない国アメリカ

ニクソンショックから四十数年 アメリカと中国の 日本の頭越し交渉は これからもあるだろう
どちらも中華思想の国だからウマは合うはず

これらの国々はロシアのクリミア併合や旅客機の撃墜なぞ 非難する資格ナシ








posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 11:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうのランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック