2016年04月26日

福士蒼汰の二重まぶた手術 埋没法お直し



べつに男性芸能人だから といって 美容整形は邪道とか そんなことはない

とくに 二重まぶた の手術は いわゆる プチ整形 で まつ毛エクステ のようなもん

昼休みに 美容外科のドアを開けて チョチョッ とまぶた に糸を入れて 

ダウンタイムなし で 腫れずに午後の仕事場へ 

の感覚

福士蒼汰 の二重まぶた の美容手術も 目頭よりの 二重ふたえ の幅を1ミリ 拡張しただけ
このおかげで 彼はさらに男前になった 

福士蒼汰 美咲debut.jpg

福士蒼汰 のデビュー作 2011年1月にTV ドラマ「美咲ナンバーワン!!」の 二重まぶた の幅に注目

目頭よりの ふたえ の幅は 0.5〜1ミリ 前後

福士蒼汰 2011.jpg
同じく そのころの福士蒼汰の別ショット 二重まぶた の幅は 目頭から 目じりにいたるまで
最大2ミリ以下 


福士蒼汰ノンノ.jpg
で 今月 2016.4.22 書店でみかけた MEN'S NON NO 2016.5月号

FullSizeRender.jpg

明らかに 福士蒼汰の顔がリファインされ イケメンになっている
彼のデビューした2011年から5年が経過

まぶたの皮膚は経年変化で たるんでシワも増えてくるので 5年後に自然経過では 福士蒼汰の二重ふたえまぶたの幅が狭くなるのが自然の摂理 なりゆき

女性の乳首の高さも 15歳のときと比べて 20歳で すでに 乳首は垂れて 1センチ高さが下がってしまう

皮膚のたるみ 劣化 とはそーゆーもの

話はもどって・・

これが 逆に二重の幅が 5年後に1.5ミリもさらに拡張しているのは 埋没法二重まぶた手術を 受けた と診るのが普通だろう


美容外科医がみれば すぐに 福士蒼汰が埋没法二重ふたえ手術を受けたことは判る

詳細にいえば 2か所とめ あるいわ 3か所とめ で 
とくに左右 目頭よりの 二重まぶた の幅を 0.5ミリから 1.0ミリ拡げている

佐々木希の 二重まぶた手術と同様、 0.5ミリ 刻みの精密な 二重の幅の修正が容易にできるのが
埋没法の利点

切開法では こうはいかない
ダウンタイムがほとんどゼロ なのも埋没法二重手術の大きな利点だ

大御所のセンセイの埋没法二重まぶた手術だと ぽんぽんに腫れるから よく主治医を選んでね









posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 12:16| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 美容外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何美化してウソっぱちついてんですか?ww

デビュー前に整形済ませることが多いのも知らないのですか?芸能界の仲間でアフェリエイトでも儲けてんのか?極悪だな!ww

ばかんこくでは小学生から整形するのも知らないのか?君みたいななりちゃん野郎はアフェリエイトを辞めるべき!
Posted by at 2017年07月13日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック