2016年02月16日

安倍「GPIF運用悪化なら年金給付減額あり得る」衆院予算委



ずいぶんな暴言ですね

それへのマスコミや世論の反応が鈍いのはなぜなのか
自民党を支持する年金受給者は 政治音痴な魯鈍だ

安倍の命綱である株価(日経平均株価)の高値維持のために年金掛け金の運用を勝手に株式に集中させておいて

株価が高いときには 政権の維持に利用
株価が下がったら 平然と「GPIF運用悪化なら年金給付減額あり得る」

判断したのは安倍なのに 結果にたいして責任放棄
ずいぶんムシのいい話だ

金持ちには
社畜のリタイア後の唯一の経済の支えが 年金なんて実感がわかないのだろう

マスコミは恫喝 年金の目減りには暴言と開き直り


さんざん 無茶をしといて経済を混乱、荒廃させておいて あとの始末は後継の首相にやらせればいいや
は無責任で卑怯だ 

最後は 潰瘍性大腸炎を口実に 再び政権を放棄緒すればいいや と考えているなら大間違いだ

今年夏の参議院選挙は はっきり反自民の意思表示をし、安倍退陣をめざすべき



Government Pension Investment Fund 年金積立金管理運用独立行政法人 とは

厚生年金と国民年金の年金積立金を管理・運用する機関。厚生労働省が所管する独立行政法人で、年金給付の財源として年金運用で得た収益を国庫に納めている






posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック