2014年07月08日

アウシュビッツの日本人ガイドの費用がクソ高い




image.png
アウシュビッツ強制収容所の入場料は無料

だが ポーランド政府公認のガイドつき でないと入場できない


アウシュビッツ強制収容所のただ一人の日本人ガイドに引率される、団体ツアーの費用が一人あたり230 PŁ (8280円)英語ガイドのツアーは35PŁ 言葉の違いだけで7000円以上の差

英語ガイドの英語はなんとかわかるし、説明の内容は事前にガイドブックに目を通していれば 理解はさらに深まる

いちばんの、英語ツアーに参加するメリットは 世界中からアウシュビッツに訪れた、普通の人たちが ナチの犯したホロコーストにどんな反応を示すのか 自分の目で確認できること

にこやかにツアー客同士、笑顔で 送迎バスの中で挨拶は交わすものの、なにやら通夜の列席者に混ざったような重い雰囲気が車内に漂う

参加者がこんなに静かな、世界中の英語圏からの混成ツアーに初めて参加した

百万人単位で整然と抹殺されたユダヤ人たちは なぜ 平気でパレスチナ人、ガザ地区住民を殺戮し続けるのか?

懲りないのか 他人の傷みはわからないのか?

自分たちは神に選ばれし民族だから特別 という優越感がなせる業なのか

原子爆弾を落とされた日本が よその国や民族に ためらいもなく核兵器を使用するようなもの

この、ジョニーの疑問を世界中のパンピーにぶつけることができるのも、こんなツアーのメリット

もう一度言う

英語がわからなくても 英語ツアーで充分

観れば全て理解できる


アウシュビッツ日本語ガイドツアーを主催する、団体ツアー会社に献金してどーするの?


日本人ガイドは必要か?献金したいならどうぞ







posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 19:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック