2014年06月24日

「生まれ変わってもまた医師に」いちばん少ないのは美容外科医





なんか納得しちゃうアンケート結果が出た

2013年にアメリカの医療専門メディアMEDSCOPE がアメリカの医師24000人に行った調査


生まれ変わったら 再び医師になりたか? の設問


「もういちど医師になりたい」

と答えた医師の療科別の割合で 


内科 68%  と最多

次いで

小児科63%  救急医学61%  プシコ(精神科)60%・・・・


いちばん割合が少なかったのが

形成外科 美容外科 の 41%


ヤクザまがいの患者やその家族を相手に、訴訟も日常茶飯事 

美女との金銭トラブルも数知れず で もう医師はうんざり


ってことか



ジョニは生まれ変わったら 職業はともかく・・

フランスの白人男性になりたい

で パリの女子高生をかたっぱしナンパするんだ〜♪


職業は医師かパイロットがいいなー













posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 14:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学・生理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック