2014年05月21日

東京都で梅毒の新規感染が急増 男性の同性間の接触



ジョニの通勤経路には あの新宿2丁目

そこかしこのスナックやバーの表には「若い男性急募 日当日払い 身分証明書不要」の求人ポスターが貼られている

この地域で働いている男性は ジョニのお得意様である

肛門周囲の医療脱毛を希望する者が多い

男性同士のエイズ感染を予防するつもりなのだろうが 梅毒もクローズアップされてきているようだ




(以下引用)




国立感染症研究所が2014.4.21に発表


2013年の東京都の梅毒感染数は1226例 そのうち八割が男性患者
2007年からの統計では最多記録

最も多い感染経路は男性同性間の性的接触であることがわかった
一般住民への広がりが懸念される




posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 22:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学・生理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック