2014年05月11日

〈美食レストラン〉ANAファーストクラス洋食 MAY2014 羽田 フランクフルト線A





image.jpeg
機内食とは思えないほど ベビーリーフやグリーンレタスは新鮮でふわふわしていた
ストロベリードレッシングがほの甘くて好印象

image.jpeg
ハーブの香るオリーブパン 最初 バジルかと思いました かじってから画像を撮りました
高千穂発酵バター オリーブオイルとともに

image.jpeg
フォアグラとイエローパプリカのムース トマトのクーリ添え
あっさりした食感でフォアグラの油っぽさが適度に抜けていて食べやすい 獣臭さもない

image.jpeg
宮崎産サーロインのグリル 生姜風味の和風ソースで
さすが国産和牛 といいたいところだが 油が重く ぞんなに大量にいただくことができない
見た目よりも そんなに美味しくない



image.jpeg
スライスすると 牛脂がわっと中心部に固まっているため まるで粗悪な人造肉に見えるが 味覚と香りは一級品


image.jpeg
デザート フルーツの盛り合わせ


image.jpeg
デザート 桜のロールケーキ
本当はカシスのアイスクリームとチーズのアイスクリームを希望したのだが 売り切れ!だと
ファーストクラスとは思えん!!

image.jpeg
プチフール 
マカロン チョコレートケーキ プチマドレーヌ

マカロンの種類がわからなかった








posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 07:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック