2012年06月23日

きょうの芸能ニュース2012.6.23 sat 指原「元カレ」再度の告白 香川が豊胸の長澤に告白








香川とマンチェスター・ユナイテッドが正式に契約

【6月23日 AFP】イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)は22日、日本代表の香川真司(Shinji Kagawa)と4年契約で正式に合意したと発表


【野球】ホワイトソックスが福留に戦力外通告

昨季途中にカブスからインディアンスへ移籍し、今季はホワイトソックスへ。
レギュラー獲得を目指したが、24試合で打率1割7分1厘、4打点で本塁打なしと精彩を欠き、 故障でマイナー落ちしていた

ほっしゃん。と尾野真千子が不倫デート? 車中行為疑惑も

22日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)が、NHK連続テレビ小説『カーネーション』でブレイクした女優・尾野真千子(30)とお笑い芸人・ほっしゃん。(40)の深夜デートを報じている。

6月上旬の夜、尾野の運転する四駆車が渋谷区の大通沿いに停車し、どこからともなく現れたほっしゃん。が助手席に乗り込んだ。

車中で二人はかなり親密な様子だったという。尾野が運転席の下に潜り込み、約3分後に頭を上げて出てきたという“車中行為疑惑”の写真も掲載している。


【サッカー/EURO】ドイツが4-2でギリシャを破り、ベスト4に


(6月23日 AFP)サッカー欧州選手権2012(UEFA Euro 2012)は22日、共催国ポーランドのグダニスク(Gdansk)で準々決勝が行われ、ドイツが4-2でギリシャを破り、ベスト4に進出した


ドイツVSギリシャ 緊縮財政めぐる“遺恨試合”だった

22日にポーランドで行われるサッカー欧州選手権準々決勝で、深刻な財政危機のギリシャと、同国に厳しい緊縮財政を突きつけるドイツが対戦した。


ギリシャでは、国民の負担を強いるドイツ政府への恨みが渦巻いているだけに、遺恨試合となりギリシャ代表は、せめてサッカーでひと泡吹かせたい国民の期待を背負っていた。

 欧州選手権では、各国首脳が観戦する「サッカー外交」が繰り広げられるのが通例。ギリシャのサマラス新首相も訪れ、現地で会談を行う可能性もある。

 メルケル氏は、共同開催国であるウクライナの人権状況を問題視しており、ポーランドでの観戦はウクライナへの当てつけの意味も含まれていそうだ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000592-san-socc

ギリシャ人は死ななきゃ財政はなおらない


ツイッターを始めた鬼束ちひろ イキナリ犯行予告か「あ〜和田アキコ殺してえ」

鬼束ちひろが、本日『Twitter』を開始したのだが、その『Twitter』の内容が大胆過ぎると早速話題になっている。

早々にヤバげなツイートを連投し現段階で20ツイートを行っている。その中でも危ないツイートが次のつぶやきだ。

・あ〜和田アキコ殺してえ。
・なんとか紳助も殺してえ。
・躁とか鬱とかいっちいちうるせぇなぁ。 その前に自分をなんとかしろって(笑)。

薬中なんぢゃね


香川真司が豊胸の長澤まさみに「食わず嫌い」のコーナーで告白

「ウニの軍艦巻き」が苦手だった香川の負けで、罰ゲームをさせられることに

カメラの前に一人立った香川は、何かの芸をするかと思いきや、手を後ろで組み、背筋を伸ばして真剣な表情で「僕が23年間片思いしている人に告白します」と宣言。

「はじめまして。香川真司です。僕は長澤さんを初めて見た時から、ずっと大ファンでした。今はシーズンオフで休みなので、小栗旬に食事に…行きましょう」と電波を通じて長澤にラブコールを送った。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000058-dal-ent


「指原叩き」まだまだ終わらない 「元カレ」再度の告白

2012年6月21日発売の週刊文春に、「AKB指原莉乃 『博多へ左遷』で秋元康の起死回生なるか!?」という記事が掲載された。

記事では新たなエピソードも飛び出した。内緒の交際をしている時、Aさんは指原さんの母親には認められたいと思い、家に挨拶に行った。

母親は突然訪問したAさんを歓迎したが、その後帰宅した指原さんはAさんを見て「誰?」と吐き捨てたというのだ。
「なんでいきなり来るの?」「秘密にしてた意味ないじゃん」と散々怒られ、母親は気まずそうに「ごめんね」と言っていたという。

さらに「●●(Aさんの名前)が彼氏じゃないとほんとにだめになっちゃう気がする ●●にいい人がいるならそれでいいしそれでもあたしは付き合ってたいです」

「実は今AKBでいることが超きつくて。今まで●●にもAKBがつらいとか言わんかったけどもう限界で」などと書かれたメール画面も新たに公開されている


「不潔」「そんなことをしない人と信じてたのに」“不倫”原監督への抗議は女性がほとんど 出産前後の浮気はサイアク〜

 巨人・原辰徳監督(53)の不倫スキャンダルの行方は、女性ファンが握っているのかもしれない。

 現役時代の女性問題をネタに恐喝され「元暴力団員に1億円払っていた」と報じられたことに対し、
最も敏感に反応したのが女性ファンだった。発覚翌日の21日、球団事務所には午前中だけで
約10件の電話、200通近いメールも寄せられたという





















posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 12:24| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]