2012年03月04日

第14回東京ガールズコレクション 各ファッション・ブランドを独断と偏見でコメント









人気モデルが勢ぞろいするファッションイベント「第14回東京ガールズコレクション」が3日、横浜市の横浜アリーナで開かれた

各ファッション・ブランドを独断と偏見でコメントする


リズリサ(LIZ LISA) 


$美容外科医ジョニー のブログ

赤西仁の元カノ西山茉希、神戸蘭子らが”LOVE PASTERINE -LIZ LISA クラシカルエスニック(classical Ethnic)”をテーマに、ローラ・アシュレっぽい雰囲気の装いを披露、ややおとなしめ


ヴァンスエクスチェンジ(VENCE EXCHANGE)

$美容外科医ジョニー のブログ


「Naked and Clothing」を今シーズンのテーマに据え、豊胸手術のうわさの絶えない道端アンジェリカ、同じく豊胸手術した奈々緒らが メリハリはあるが、子供っぽいリゾート着デザインを見せつけた


ワンウェイ(one way) 

人気コミック『ピアノの森』 のアンチ・ヒーロー のパン・ウェイぢゃありません


$美容外科医ジョニー のブログ


"Petit Fleur(プチフルール=かわいい女の子)"をテーマに、勝負下着みたいな出で立ちで観客を挑発
香里奈の肢体にウットリ、佐藤かよ はチークのカラー選択を誤って、飯場の土方みたいになっちゃった

やっぱ元々 オトコだから骨太さは隠しようもない


フィービリー(phebely)

"with my boyfriend"がテーマだが、各コスチューム間にデザイナーの一貫した主張を感じない

ポンポン持たせて春の甲子園か?モデルはインチキ外国人のローラ、『なんでおまえにワタシと握手する権利があるわけ?』タカビー発言のトリンドル玲奈など曲者をラインナップ


ツインルーム(TWNROOM)

ラインやシルエットにこだわり、自分に合ったスタイルを提唱、モデルの偉大なウエストがみな強調され過ぎて悲惨な結果に

このデザイナーの、才能をまったく感じさせないのが才能なのか笑

モデルにK-POPグループAFTERSCHOOLのメンバーのナナ ひざ下の脱毛はカミソリなのか テカテカ光って皮膚が痛々しい


デュラス(DURAS)

$美容外科医ジョニー のブログ


"Graceful Wardrobe"をテーマとしたが もう一度 Graceful 優雅さ の意味をかみしめてほしい

まるでインカ帝国のお姫さん風デザイン

土屋アンナ の頭髪がプリンになってるのは 子育て中で多忙なのを引っ張りだしてデザイナーを恨んでの仕業か










posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファション・ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック