2010年12月22日

2010年、最も興収を稼いだ俳優は?

『興行収益』とは映画の総収入から、俳優などの出演料、広告宣伝費、その他経費を引いた金額

ちょっと、驚いた
『タイタニック』をピークに、過去の人と勝手に思い込んでいたから
最近メタボ気味だし・・

ジョニーデップやアンジーの出演映画の興業収益が上位にこないのは、彼らの出演料が超高額だからだ

ハリポタのダニエル・ラドクリフが第5位なのは、映画配給の成績も良くて、ラドクリフの出演料も高額だからだ



(以下引用)



経済誌フォーブスが発表した2010年に最も興行収入を稼いだハリウッド俳優の座に、今年映画『インセプション』『シャッター アイランド』を大ヒットさせたレオナルド・ディカプリオが輝いた。
 
レオナルドがこの2本の映画で稼いだ金額は、全世界で11億ドル(約935億円・1ドル85円計算)になるということで、文句なしのトップとなった。

2番目に稼いだ俳優は、こちらも世界中で大ヒットとなった映画『アリス・イン・ワンダーランド』で主人公アリス役を演じたミア・ワシコウスカ


 他にも、4番手に映画『アイアンマン2』のロバート・ダウニー・Jrが、そして5番手にシリーズ最終章の第1弾『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』が公開されたダニエル・ラドクリフが入っている。
(シネマ・トゥデイ)





posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 22:27| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■無題
ディカプリオは渋さの増した今のほうが美少年時代より断然カッコいいと思います(*゚ー゚*)
お腹は気になりますが…。
Posted by 文京区のmari at 2010年12月23日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック