2021年03月29日

全身整形サイボーグ 藤田ニコルの 目頭切開





IMG_2125.PNG

デビュー当時の藤田ニコル 当時11歳


IMG_2128.jpg

17歳 目頭の形が 今風の下への切れ込みがはっきりしている メークによるものとは異なる


IMG_1788.jpg

現在の藤田ニコル



IMG_2129.jpgIMG_2055.PNG


左 デビュー当時の ニコルの目頭 MONGOLIAN FOLD 蒙古ヒダがはっきりしている   右が 現在  



IMG_2055.PNG

きれいな目頭への切れ込み  カウンセリングで来院する、目頭切開を希望する患者が みんな なりたい目頭のかたちだ


IMG_2054.jpgIMG_2055.jpg


目頭切開は 魔法ではない どうしても 切開した痕跡はずっと残る あとは 執刀医がメークについて注意してあげることだ

ジョニの場合は グラビアに掲載された患者の画像で 気づいたことがあれば 本人に直接 メッセージを送り アドバイスしている


posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 18:45| フランクフルト | Comment(0) | 美容外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする