2018年08月15日

きょうは敗戦記念日





きょう8月15日は 先の大戦の 敗戦記念日

もともと ジョニは 20世紀前半の日本の薩長土肥が主導した、財閥救済の帝国主義 には嫌悪感しかない

明治の時代、無能な乃木采配での数万規模のロシアでの日本の将兵の犬死を手始めに 朝鮮 台湾 南樺太 満州国などを日本のコロニーとしてきた


いずれこれらを手放さざるを得なかったにしろ 甚大な犠牲を払い 余計なことをしてこれらの権益を73年前 

一瞬にして早々に放棄させられたのは大きな痛手だった


なかでも 負け戦と判っていながら 次世代を担う 才覚に富んだ若い男性を日本軍部のメンツだけで 特攻や玉砕で犬死させたことが
最大の損失だ


彼ら戦死者が生き延びていたら いまの日本とはまったく異なる国が出来上がっていただろう


自分の名前を後世に遺したい という幼児的発想の安倍の首班では この国の政治はさらに迷走を深めてゆくだろう


森友 加計 沖縄 をはじめとする数々の安倍の横暴

第9条の無意味な改憲などにも 世論はなんとまあ寛大なんだろう



そのうち 日本はかならず 中国と戦争を起こすだろう

日本がまた負けて そのときに今度こそ 戦争を起こそうとする思想と その支持勢力が根絶やしにされることを願っている







posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 11:51| フランクフルト | Comment(1) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする