2017年11月21日

20 SEP 2017サルジニアのアルゲーロ出発70分延発 本日中にレイキャビクに着けるのか



IMG_4601.PNG

4600km 移動時間10時間の大移動 

サルデーニャ島からローマ フランクフルトを経由 飛行機を3便乗り継いで アイスランドの首都レイキャビクまで 

計画とおりにアイスランドにたどりつけるのか

IMG_4580.PNG

image20.png

午前6:50に サルジニアのアルゲーロを出発 午前10:45には フランクフルト国際空港の第二ターミナルに到着し 12:05には アイスランドのレイキャビク行きに搭乗開始しなくちゃいけない という超タイトスケヂュール

世界一巨大なフランクフルトの空港で国際線間の乗り換えには最短で70分は必要とされる

それなのに アルゲーロの出発時間が69分も延発になっちゃった

やばい ローマ発フランクフルト行きに乗れないと フランクフルトからのレイキャビク行きに乗れない

半分以上の確率で フランクフルトからのレイキャビク行きに乗れない と諦めた
友人とレイキャビクのケフラビーク国際空港で待ち合わせしてんのに

0425 9/20 アルゲーロのPoseidon BB 食堂対面の部屋でアラーム起床

0450 9/20 Poseidonを出る

image1.jpegimage8.jpeg

0455 9/20 VIA Calognaに到着 空港行きバスに乗車1.5E ドライバーからチケットを購入

0501 9/20 バスがはっしゃ🚀

0520 9/20 Alghero空港に✈️到着 手荷物検査場が閉まったまま

0535 9/20 宿の菓子パンとミルクを飲む

image2.jpegimage3.jpeg

0633 9/20 A3からAZ1572 Rome FCO行きに搭乗D3

0708 9/20 Alitaliaの チェックインのシステムダウンで飛ばない

0759 9/20 AZ1572 1時間9分の遅れ アルゲーロ空港 AHOを離陸

0840 9/20 AZ1572 定刻の50分遅れ ローマ空港FCOに着陸

image4.jpegimage5.jpeg

画像右のアラフォー女性 カウンター担当だが えらいウエストがぶっとかった笑 90cmはありそう 画像では逆光のせいで細くみえるが 実際はブクブクにたるみきっている 補正下着を着用してそう

補正下着をつけているとさらに 体形が悪くなる

話がそれたので・・・

ローマからフランクフルトへの乗り継ぎ便もアリタリア航空だった

ローマでもアリタリアの発券システムが正常に作動していなかったためにローマ発フランクフルト行き AZ400便は45分遅れ 9時25分の出発時間となり搭乗可能となった
ひょっとすると WOW航空FRA発レイキャビク行きに乗れちゃうかも

0907 9/20 B23を通過しAZ400 バスに🚌

image9.jpeg

0936 9/20 AZ400 ローマ FCOを離陸

1015 9/20 前方トイレでbathrobeを着用 なんか遊んでるね 『このトイレはCクラス用だから後ろを使え』とメガネのサントリーのおっさん に注意される

1109 9/20 24分遅れ AZ400 FRAに着陸 第2ターミナルへ 🚌でターミナル2へ

1128 9/20 FRA Eゲートへ

フランクフルト国際空港の国際線間の乗り換え
わずか19分間の移動時間で WOW航空 フランクフルト発レイキャビク行きの出発ゲートへ到着
 すごい記録だ 足が速い っていいことだ

こんなことがあるんだね


1215 9/20 FRA 第2ターミナルE22からWOW761に搭乗 35F

1254 9/20 WOW761 FRAを離陸

image10.jpeg



アイスランド時間



1255 9/20 35D fat woman 35E strange fellow に退いてもらい 後部トイレへ
image2.jpegimage3.jpeg

1410 9/20 Wow761 アイスランドのレイキャビク ケフラビーク国際空港 KEFに着陸




posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サルジニア アルゲーロの名店 AL TUGURI




アルゲーロは人口約4万人 サルデーニャ島の北西に位置するメインリゾート地
アルゲーロの40パーセントの人がアルゲーロ訛りのカタルーニャ語を話す
もともとは12世紀にジェノヴァ人によって作られたが14世紀になり、スペインのアラゴン王国にに占領され 今でもスペインの雰囲気を多く残す旧市街がある

image2.jpeg

おなじサルジニアとは思えない、洗練された海岸通りの街並み



image1.jpeg

スリスの塔  スリス広場


アルゲーロの旧市街にあるサルデーニャ料理のレストランに入りたかった

アルゲーロはスペインの支配を受けていたので、カタルーニャ料理の要素が強い
ここの人たちはパエリアをよく食べるようだ

image16.jpegimage15.jpeg

きょうの宿泊ホテルPOSEIDON にメールして あらかじめ このレストラン AL TUGURI アル ツグリ の予約をとってもらった



お店は2階建てでアットホームな雰囲気 午後8時には満席になった
給仕の振舞いは丁寧で温かみがあり、お料理も美的感覚に優れ 味付けは薄味 量的にもちょうどよかった



image3.jpeg
1920 Tugli



支配人の爺に 『 きょうはロブスターないんだよ 明日おいで 入ってくるかも 』



いろいろな料理を楽しみたいけど 量的にたくさんはいただけないので 小さなサラダ 小さな前菜 パスタ メインの魚 というようにコースを1人分作ってもらえますか?



とお願いすると



わかりました 2種類のパスタ 特別に用意したパスタですよ

それと海鮮 肉料理は お客様のご要望どおり なしで供します との うれしい返答

image5.jpeg

image6.jpeg

海藻を練って作ったパン

よもぎパンみたいな 硬さと香り

前菜

image7.jpeg

皿のまん中 パプリカの香草焼き
ねっとりして 予想どおりの味

時計の針 11°方向 タコとトマト トマトの実にタコ足を挿入しスライスしたもの 

タコっぽくなく フツフツと歯切れよい



8°の方向 薄焼きのプリッツの上に スズキを乗せたもの
 やや塩辛い



6°方向 イワシの酢漬け っぽい味と歯ざわり

生臭さが全くない



4°方向 カラスミのトマト乗せ

食べてびっくり ここでカラスミに出会うとは サーモンと思ったので

味はどこでいただいてもおんなじ モチっとした歯ざわり ちょっと苦味があって

トマトとバジルとみじん切りのオニオンに付け合わせるという組合せが新鮮



1°方向 マイカの千切り

うっすら酸っぱい



12°方向 干した海藻の上にクリームチーズを乗せて

チーズの臭みに海藻の潮っぽい香りが混ざる
サルジニアのひとたちはこんなのが好きなのかな〜



image10.jpegimage8.jpeg


オセロ麺 表が海藻色 裏が乳白色のパスタ

とろりとして 白身魚の身とからまって さっぱりとした味わい


image9.jpeg


image11.jpeg

黄色のパスタのスモークド バラクーダ乗せ

image12.png

この爺がこの店の客の動線 全部を取り仕切っている 英語を操り お客の嗜好を聞き出し リーズナブルな値段でメニューを即座に決めてゆく

彼にロブスターはきょうは入らなかったから あしたおいで と言われる

image13.jpeg

太刀魚
正直言って この選択は失敗
味も焼き加減も悪ないのだが なにもわざわざサルジーニャまでやってきて味わうほどのものではない
沼津や割烹でいつでもオーダーできるのだから

マグロ
image14.jpeg
ミディアムレアに仕上げてある



アンバージャック

いちばん柔らかい


image18.jpeg

image19.jpeg
良心的お値段 53EURO 7000円弱  ヨーロッパで一人分のコースというのは けっこうオーダーしにくい ハーフボードのメニュー自体がないことが多い

image20.jpeg

ほかにも 客がたくさん入っているレストランが多かった


さあ あしたは アイスランドだ





posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:04| 東京 ☀| Comment(0) | グルメ・フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車を定刻より20秒早く出発させ謝罪


20秒早い発車 はとんでもない とジョニは考える
謝罪は当然 てか 再発防止の徹底をねがう

NYtimes などは そのような厳格すぎる列車の運行ダイヤが 尼ケ崎の電車脱線事故を起こさせた
と断じているが

でもね いつもスマホ片手に 日本国内の新幹線やドイツの国際列車に 乗り遅れ寸前で飛び乗るジョニにとっては 20秒早く発車されるのは 致命的すぎる

海外でも だいたいぎりぎりの時間に乗車しているから

てか 毎日 実は きょうも・・・JRや私鉄 乗り換え案内で調べながら 電車のホームまで全力疾走してる
ホームのエスカレーターは2段飛びで駆け上がる


だから

定時より20秒も早く発車されたら とんでもないのだ

診察開始の15分遅れで 到着 診察終了の30分まえには クリニック退勤
が ジョニの定石

『自分はズルしといて 電車だけ秒単位の遅延にきびしいのは勝手すぎ』 と言われそうだが
さらに患者を待たせることになるから 定時より早い出発は勘弁だ

(以下引用)

東京・秋葉原と茨城県つくば市の間で「つくばエクスプレス(TX)」を運行する会社が、東京・秋葉原と茨城県つくば市の間で「つくばエクスプレス(TX)」を運行する会社が、電車を定刻より20秒早く出発させたとして謝った。海外メディアは「遅れや運休でもないのに……」と驚く。「20秒」の差は謝るべきなのか。
「定刻9時44分40秒のところ、発車時刻を十分に確認しないまま、9時44分20秒に発車してしまいました。お客様には大変ご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます」。つくばエクスプレスを運行する首都圏新都市鉄道のホームページに14日、こんな謝罪文が載った。この日、秋葉原発守谷行きの普通列車が南流山駅(千葉県流山市)を定刻より20秒早く出発していた。

http://digital.asahi.com/articles/ASKCN4GT8KCNUTIL01K.html?ref=nmail







posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 12:42| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする