2017年11月24日

21 SEP 17 空港からレイキャビク市内へ移動 オーロラ鑑賞は不発



image1.jpegimage6.jpeg
アレックス ゲストハウスの朝食 

ゲストハウスのシャトルバスで もういちどケフラビーク国際空港までおくってもらう

1115 9/21 Alexからシャトル KEF行き発射


1120 9/21 KEFに到着
空港からレイキャビク市内までの直通バスは2社が運航 人気はFLY BUS だけどいつも乗車まで大行列
ジョニは同じ値段 サービスで マイナーな GREY BUSにした 結果は正解 乗客は数人 快適な30分の乗車
image1.png
1130 9/21 KEFのgeyline バスのreykjavik行きバスに🚌乗車

image2.jpeg

ケフラビーク国際空港ちかくの 黄金のたまごモニュメント

image3.jpeg



途中のターミナルで 自分の宿泊するホテルのいちばん近いバス停まで行くミニバスに乗り換える

1235 9/21 ターミナルで乗り換え🚌 pick up/drop off spot 8番行き発射🚀

busstops_map reykjavik.jpgimage8.jpeg
ジョニたちは 8番バス集合所 ちょうど Hallgrímskirkja ハットルグリムス教会の前

image6.png

かわいい青信号

image7.png
image5.png
この坂を下って右側がきょう 明日2泊のゲストハウスなのだが オーロラ ハウスまで チェック インしに来い との メッセージが入口ドアに貼ってある

image2.pngimage3.png

で AURORA HOUSE にて 手続き と 支払い 2泊 朝食つきで 2人で 38249ISK
日本円で 4万円 ドイツなら ヒルトンやシェラトン に2泊できる価格だ

image12.jpegimage11.jpeg

ヌコがやったら多い

2017年2月に ジョニ ノルウェイのトロムソで 2夜連続で オーロラは 満喫したが
夏のオーロラ観察もやってみたいので バスツアーに参加してみた

image4.png

街の中心の旅行案内所へ

image8.jpeg

ブロンドの20代美人さんに オーロラツアーの申し込みと会計をお願いする 9000ISK ダイナース
 ちなみに ヨーロッパで AURORA と言っても はぁ? と言われる

Northern Lights が正しい呼び方 northern lights explorer とパンフに書いたものがほとんど


オーロラ観察ツアー
busstops_map reykjavik.jpg

2100 9/21 8番 バス集合場所 ISLENSKI BARINN Hallgrímskirkja ハットルグリムス教会の前を出る


2120 9/21 大型バスが迎えに来た

雲と見紛うような ぼんやりした オーロラが出ているが 初めてだと 気づかないレベル

このバスツアーは Northern light が出現しないときは 次回参加は無料 と謳ってあるが きょうはオーロラは観えている

でもツレは 不満そう

2600 9/21 Northern light tours から帰室

2710 9/21 8号室で就寝





posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:59| 東京 ☔| Comment(1) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

23 NOV 17 today’s LUNCH

IMG_4643.jpgIMG_4647.jpgIMG_4646.JPGIMG_4645.JPGIMG_4644.JPG同じセットメニューだが 料理の内容に変更が加えられた とのことで
先週と同じ妻籠コースをオーダー

今回はジョニの口に合わなかった
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 18:02| 東京 🌁| Comment(0) | きょうのランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

融通の利かない美人サンがいるドミトリー



image1.jpegimage2.jpegimage3.jpeg

ジョニがWOW航空 Wow761 でフランクフルトからアイスランドのKEFケフラビーク国際空港に着いたのが 2017年9月20日の14時10分

IMG_4634.PNG

ジョニの友人が成田からSASスカンジナビア航空で コペン経由でケフラビーク国際空港に降り立ったのが同じ日の20時50分

観光の拠点 アイスランドのレイキャビクに到着日に宿をとる というのは避けることにした

というのは レイキャビクは この空港から50km以上離れているから 待ち合わせのために 往復100kmもバスに乗ることになるので

さらに はるばる成田からコペンハーゲン経由でここまで15時間以上かけてやってくる友人に さらにバスで深夜に50kmも移動させるのは酷

だからジョニ 空港近くのドミトリー アレックスALEX を予約
ひとりで昼間にチェックイン

image5.jpeg

部屋で4時間あまり 休んでから
よる9時30分くらいに ドミトリーの送迎バスで 空港に行こうとしていた

でも アレックスの受付のプラチナブロンドの美人サンが

『受付は わたしひとりだけなので だれもいなくなるのはまずい 空港までは送ってやるが 空港で待ち合わせに付き合っているヒマはない すぐ引き返す だから友人とお前はタクシーでここまで戻ってこい』
あっさり言ってるが 

アイスランドのタクシー代は 5分の乗車で2000円以上かかる

IMG_4635.PNG

で この不愛想で石頭のブロンドに

『待ち合わせの相手から「空港の待ち合わせ場所に着いたよ」 とのメールが届いたら空港まで わたしを連れて行ってほしい その場で友人を見つけて おまえの車のところにすぐ戻ってくるから』

と話したら納得してた

で 果たして 友人から 

image4.jpeg

ここですね!待ってます!ありがとうございます(`;ω;`)q
と LINEがきた

やっとケフラビーク空港近くで再会となった

posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 02:12| 東京 ☁| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする