2014年06月30日

帰国後 秋田→金沢に出張


バンクーバーから戻り翌日から2泊3日で秋田へ

で 秋田から帰京の翌朝 羽田空港73Gから小松空港行きに搭乗


image.jpeg

早朝から大勢の乗客でごった返す改札前



image.jpeg

改札をぬけて飛行機に向かう途中に ほかの航空機の姿が見えたのでおもわず撮像

image.jpeg

館山連邦はまだ冠雪していた

image.jpeg

羽田を離陸して45分あまり 小松空港に着陸

image.jpeg

仕事先にいくため特急リムジンで金沢駅まで 

で 兼六園近くの 歴史あるホテルへ

なんか大正ロマンが息ついている






posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【競馬】宝塚記念(阪神・G1) 鞍上・横山典に導かれゴールドシップ史上初の連覇







2014年のG1レース 前半戦 折り返しでの最終レース

予想もしなかった、予想すらできないゴールドシップ圧勝の結果になった ってことで


ネットでも

・今の古馬トップホースはみんな得意な適性がきれいに分かれちゃってるって事かな。
この馬場ならジェンティルは10回走って10回負けるだろうし、逆に府中の高速馬場ならゴルシが10回走れば10回負けるような。

ヴィルシーナ、逃げ馬だったのか…。ここもよく粘ったなぁ。



・最低人気の武さんが4着で2000万持っていって笑ったw




(以下引用)




全着順と払戻金

01 8 11 ゴールドシップ.   .牡5 横山典弘 2.13.9   --- .   58.0 504(-2) 須貝 尚介
02 5 05 カレンミロティック せん6 池添謙一 2.14.4  3馬身.   58.0 450(-8) 平田 修
03 3 03 ヴィルシーナ.    .牝5 福永祐一 2.14.6 1 1/4馬身 56.0 458(+2) 友道 康夫

04 4 04 ヒットザターゲット   牡6 武  豊   2.14.6   クビ.   58.0 514(-6) 加藤 敬二
05 2 02 デニムアンドルビー 牝4 浜中  俊 2.14.6   ハナ   56.0 438( 0) 角居 勝彦
06 8 12 フェイムゲーム    .牡4 北村宏司 2.14.7   クビ.   58.0 450(-2) 宗像 義忠

07 6 07 ウインバリアシオン .牡6 岩田康誠 2.14.8 3/4馬身 58.0 522(-4) 松永 昌博
08 1 01 ホッコーブレーヴ  牡6 戸崎圭太 2.14.8   ハナ   58.0 480(+2) 松永 康利
09 5 06 ジェンティルドンナ _ 牝5 川田将雅 2.15.1 1 3/4馬身 56.0 468( - ) 石坂 正

10 6 08 トーセンジョーダン . 牡8 内田博幸 2.15.3 1 1/4馬身 58.0 490(-4) 池江 泰寿
11 7 10 メイショウマンボ.  .牝4 武幸四郎 2.15.4   クビ.  56.0 488(+2) 飯田 祐史
12 7 09 ヴェルデグリーン   牡6 田辺裕信 2.16.1  4馬身.   58.0 470(-6) 相沢 郁

払戻金
単勝11 270円  複勝11 170円 5 810円 3 820円  枠連5−8 660円  馬連5−11 8990円
ワイド3−5 9110円 3−11 2630円 5−11 2130円  馬単11−5 10210円
3連複3−5−11 57870円  3連単11−5−3 251440円

※結果・成績・オッズなどは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください



posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〈美食レストラン〉13 JUNE 2014 ANAバンクーバー羽田線ビジネスクラス機内食





image.jpeg

アミューズ  パテ・ド・カンパニュ 
とにかく下地のパテが臭くてドロドロ 見た目とコストを優先させるとこんなメニューになるっしょ

 エリンギのソテー パルメサンチーズの香りをのせて

オリーブ、チーズとドライトマトのマリネ
ジョニはドライ・アプリコットの方が好き



image.jpeg

ニース風サラダ

野菜がほんのわずか エア カナダのMAPLE LOUNGE で グリーンレタスやセロリ・バー や生キャロットをいただいていたので いいや

盛り付けが下手
アスパラが 窮屈そう

ゆで玉子が裸で放置され 品がない
カットを波形にしてドレッシングを盛り付けたらよいのに

ホタテは冷めて乾燥気味だが うす味の塩加減で食べやすい 炙れば香りそう
エビはプリプリの芝エビもどきのメイエビ笑




image.jpeg

うふふ パンケーキ風のまあるい雲がアリューシャンの海上に浮かぶ



image.jpeg

主菜

牛フィレ肉のステーキ

オリーブオイルとハーブに一晩漬け込んだ肉 パンチェッタとトマトソース



image.jpeg

しっかりしていて、柔らかく食べやすいカナダ産の牛肉フィレ
フランクフルトから積んでくる牛肉フィレはファーストクラスのものでも スジがあって歯に引っかかる

住んでる人種に牛の肉質も似てくるのかな


image.jpeg

主菜 タイのソテー 

ほのかにタイムの香りが口のなかでひろがる
タイ ってどんな調理しても 旨みが滲みでてくるんだね

CPさんに無理言って メインは一つなのだが 肉と魚 両方持って来てもらった

牛フィレで満腹のあとにいただくのは タイには申し訳ないことをした


image.jpeg


デザート これも3つのうちから1つチョイスなのだがいつも全種類いただいている

チーズ

カンボゾーラ

ゴルゴンゾーラをカマンベールで包んだもの

ゴルゴンゾーラの塩からさ がカマンベールで緩和されてクリーミーな舌触りに 残さず全ていただいた

グリュイエール





クルミパン
キャロット 胡瓜 セロリのバー

セロリの青く若々しいかおりが口いっぱいに広がる
幼い日の、 緑 燃え上がる初夏のころを想起させる


プルーン




マンゴーパフェ

クリームは牛乳に ヤシ油脂か魚油をまぜたのかな 素直に舌先でとろけない


塩チョコ

塩チョコのなかは塩キャラメル これ素直に美味しかった


フルーツ盛り合わせ

スイカ キウイ オレンジ マンゴー

どれも解凍? 甘味がない 果肉もゆるい




image.jpeg

カフェラテ

CP 渾身の作 あんまし美味くね笑
ミルク独特のほのかな粘り気がない
泡だて方も品がない

修行してきた方がいいかも (ごめんなさい 生意気言って)


image.jpeg

着陸2時間前にパッチリ目が覚めるジョニー

瑞々しいリーフサラダで身体も目覚める

image.jpeg


まるでエコノミークラスのメニューに 容器だけ磁器に移し替えた出来栄え

ビシャビシャのパスタにサフラン・ライス 間の抜けたトマトソース 

こんなのが昼食になるなんてANAもなにをケチっている?










posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富岡製糸場

写真.PNG
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 11:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12 JUNE 2014 バンクーバーから帰国へ




今回2014 カナダ訪問の目的は5年前に世話になったホストファミリーへの表敬訪問とスタッフたちとの再会


ジョニの髪がブロンドに変色、さらに痩身になったのにみな驚いて それから爆笑 WW

中国移民が経営する、中華料理店でジョニの歓迎夕食会が11日に開かれたが


なんとなく皆の画像や数々の料理の画像を撮ることは気がひけたので差し控えた

以心伝心というか ホストの人たちのFace Book にも この日のことは一言も触れられてなかった


ひとつには ホスト側の男性の婚約解消があったから

ジョニもフィアンセの彼女とはよく話をし、いっしょにバスに乗って帰宅した仲だったので 3年前に別れたことを知ってとっても寂しかった


ブロンドで小柄、ダンゴ鼻がご愛嬌 八街のスイカを2個並列させたくらい、臀部が張っていた





ま いろいろ食事会のことを思い出ながら、ささっと荷造りパッキング



ホテルの部屋から散々電話したのに 請求はゼロ 市内通話と 携帯への発信は無料だそう




ウエスティンをチェック アウト スカイトレインのバンクーバー中央駅へ


dスカイトレインの車内でお礼のメールをしたためる


スーツケースを転がして駅から空港の出発階に到着 


ANAカウンターで荷物を預け 手荷物検査場を通過、パスポート・コントロールを抜ける

image.jpeg

エアカナダのラウンジ MAPLE LOUNGEへ こじんまりした入口

image.png

緑のシールは ファストパス 優先手荷物検査ラインへの通行証

image.jpeg

国際空港のホストキャリアとしてはちょっと手狭なラウンジ

image.jpeg

ANAラウンジとは比べ物にならぬほどの充実したサラダバー


image.jpeg

さすが マルチカルチャーのカナダ バンコクのタイ国際空港ラウンジ並みの飲茶のラインアップ


image.jpeg

手製のクッキーがしっとり なめらかな味わい


image.png

ラウンジから、待機ちゅうの ANA パンダB767




image.jpeg

16:25 D54ゲートからNH115便に搭乗 ジョニの席はいちばん前の窓側 1A 

赤ワインをサーブされる

image.jpeg


あー 楽しかった 帰国したら秋田に2泊3日 金沢に1泊2日 が待っている





posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 00:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする