2014年05月20日

Is Air Berlin crafted weight scale?





Air Berlin It was my first experience for me to take a ride.Connection is no good for me to take a flight Lufthansa to go to Florence FLR from Frankfurt FRA,and I was forced to ride Air Berlin LCC for the first time.

The word 'LCC'(low cost career ) always reminds me of the infamous RYANAIR, that charges everything- counter check in, seat reservation, to say nothing of overweight of passenger luggage.

According to HP of air Berlin,It is stated that it will charge overweight luggage 70E - exceeds even 1g over the 23kg .There are also strict restrictions the size and weight of carry-on luggage.This over- weight charging policy becomes actually an important source of income for AIR BERLIN .

On leaving Milano for Dusseldorf,I went to Milano Malpensa International Airport
and put my suitcase on the scle next to the Alitalia counter, and found that it weighed just18.3KG.Then to make a Air Berlin check in,I put it again on a scale next to Air Berlin # 410 counter to find that it was 19.1KG !!

Air Berlin is crafted weight scale by 800g heavier ?

It is awful to think that you will be charged 70 euros on your luggage that weighs
23.8KG you think really is 23.0KG. It must be inspected that all the scales using by AIR BERLIN in all airports.







posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 18:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重量計に細工している?エアベルリン




初めてのAir Berlin

ルフトハンザ航空国内線だといつもファーストクラス チェックインで待たずに荷物を預けられるし、広々としたセネターラウンジで ANAの国際線ファーストクラス ラウンジより はるかにまともな食事とドリンクを楽しめるのだが

フランクフルトFRAからフィレンツェFLRに行くのに ルフトハンザだと どうしても接続が悪く、今回初めてLCC のエアベルリンを利用した


LCCは 悪名高きRYANAIR ライアネアのイメージが強すぎて ちょっと身構えてしまう

エアベルリンのHPには

1gでも機内預けの荷物が23kgを超過すると70E 課金される と明記される

機内持ち込みの手荷物のサイズと重量にも制約があり、これらをオーバーすれば容赦なく追加料金がかかる


この重量オーバーでの課金が実はエアベルリンAIR BERLINの重要な収入源


興味深いのは

エアベルリンにもpriority counter やラウンジがあること

格安航空の利用者の中にも階級があるらしい

吉野家や大戸屋に入って いつもありがとうございます と挨拶されている人がいるようなもんか

ANA のヨーロッパ線ファーストクラスや国内線プレミアムシートに搭乗しているときにCAから 同じことを言われると いつもちょっとだけ嬉しくなるけどね

ルフトハンザだと パリッとスーツを着こなすビジネスマンが圧倒的
エアベルリンは高齢者や 違和感を覚える乗客が多い

初めて日本のサイゼリアに入った時に受けた衝撃に似た既視感

要は安全に目的地に連れてってさえくれればよい




それはともかくミラノ・マルペンサ国際空港MXP で

アリタリア航空の無人カウンターわきのスケールでジョニのスーツケースの重量を測定したら
18.3KG



エアベルリンの410番カウンターわきのスケールで同じく重量を測定したら19.1KG



なんと800グラム エアベルリンの重量計では重く表示されるのだ



旅行者はみなぎりぎり荷物をスーツケースに詰めこむ

23.0KGと思って 23.8KGだと ひとり70ユーロ騙し盗られていることに

これはもう ミラノ空港やほかの空港で 直接 現場検証するしかないだろう



それにしても なんと日本航空にはお似合いの提携航空会社なんだろう 



1982、1985 と機体が墜落し、乗客を死亡させた血まみれの鶴
お役所仕事の感覚が抜けない、理由なきタカビーな日航と同じ One World グループに加入したのは偶然なのか 故意なのか






posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<PC遠隔操作事件>人権派弁護士の尽力を台無しにした片山祐輔





片山祐輔.jpg警察の人権無視の捜査に道を開いた、救い様のない馬鹿 片山祐輔
どっかの放送局会長のモミイに似ている



小人閑居し不善を為す

あるいは

雉も鳴かずば撃たれまい

策士 策に溺れる


などか

もう呆れてため息すらでない



警察は片山祐輔の敵失に快哉を叫んでいることだろう

無実の被疑者4人を力づくで自供に追い込み マスコミから検察・警察が総攻撃を受けた<PC遠隔操作事件>

本件の刑事裁判では片山祐輔(32)被告を有罪にする有力な証拠がなく しかも被告の弁護人佐藤博史弁護士は

足利事件の足利事件控訴審弁護人で菅家利和被告の無罪を勝ち取った辣腕



過去の誤認逮捕で強く出られない警察の弱点を突き「無罪を引き出す」はずで検察にとってはまれにみる、負け戦になるはずだった

それもこれも このお馬鹿な片山のひとり芝居ですべてが水泡に帰した



技に溺れた というのか 


これで警察の「人権無視の捜査」は結果オーライ と世論で受け止められる公算が大きくなった

この無分別な自殺行為は彼ひとりの有罪だけではなく さらに 日本の刑事事件での取調べにおける警察の被疑者の人権への配慮のあり方に深刻な悪影響を及ぼしそうだ


具体的には 取調べの可視化は否定され 多少の人権侵害も有力な自供を得るためには必要悪となりそうだ



こんなやつは釈放すべきではなかったのだ

いまとなって考えれば 検察の「釈放させて泳がせて シッポを出すのを待つ」高等戦術だったのか



それにしても

佐藤博史弁護士といえば過去に


交通事故被害者の依頼放置で、第二東京弁護士会から懲戒処分を受け

詐欺商法まがいの「サンラ・ワールド」社の顧問弁護士を引き受けるなど

清濁併せ呑む御仁のようだ



ひょっとして被告が無罪でないことをいちばん承知していたのは佐藤博史弁護士だったのかもしれない



(以下引用)



2014.5.16日、PC遠隔操作ウィルス事件をめぐって、「小保方銃蔵」を名乗る人物から、自らが真犯人であるとする内容のメールが弁護士の落合洋司氏やBBC記者の大井真理子氏など、マスコミ関係者宛に送信された。

同日夕方、このメールについて片山祐輔被告が会見を開いた。公判に出席していた片山被告は休憩中にジャーナリストの江川紹子氏に見せてもらい、メール送信の事実と内容を知ったという。


また、記者から「送ったのは片山さんではありませんか?」と改めて尋ねられると、「私ではありません」ときっぱりと否定した。

http://blogos.com/article/86541/より引用


PC遠隔操作ウィルス事件をめぐって、2014.5.19日朝、捜査当局が片山被告が都内の河川敷に埋めたとみられる携帯電話を発見したことが報じられた

http://blogos.com/article/86688/








posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19 MAY 2014 tonight DINNER

写真.JPG
相変わらず 酷い秋田空港の「空」調理の国内線プレミアム席に供される1800円相当り弁当

800円が妥当な価格だろう

国際線ファーストクラスでこんなのが出てきたら ちょっとした騒ぎになる
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 13:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20 MAY 2014 today LUNCH

写真.JPG
席に案内されるまで ちょっと待たされるけど

広いテーブル
清潔な店内
コスパの高い食事

この店の生姜焼き定食
ドリンクバーつけて 930円
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 13:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本もIEEPA国際非常時経済権限法の制定を




中国が尖閣諸島に手を出せない大きな理由の一つはアメリカのIEEPA国際非常時経済権限法の存在

この法律は アメリカの安全保障や経済活動に脅威を与える国が保有する、アメリカ国内の債権や資産を無効にできる規定を持つ

中国が尖閣諸島に手を出せば その瞬間に中国の所有する、1.3兆ドルを越えるアメリカ国債は紙くずになる可能性が高い

対する日本

過去 この国から何度も一日本国債の一気売りの、圧力をかけられている

「新京報」によれば 2012年末の 中国の日本国債保有額は20兆5千億円で前年より同14%増加
中国は10年に保有額で米国と英国を抜き、日本にとって最大の海外の「債権者」となっている



大量の日本国債を売りあびせられれば国際通貨 円の暴落を招き、日本の経済の屋台骨を揺るがす、致命傷になる

日本もIEEPA国際非常時経済権限法の制定が必要だろう


東シナ海のガス田開発に着手、日中両国が主権主張するガス田「白樺」果ては沖縄にまで触手を伸ばす中国

もし日本もIEEPA国際非常時経済権限法が制定されていれば ガス田開発は避けられた可能性が高い

尖閣諸島に侵攻し自国の莫大な資産を棒に降るほど愚かな中国ではないだろう

そうでなくても
中国の不動産バブルは崩壊寸前

なんでも都合良く数字を水増しする中国
その中国をしてでも2014年のGDPは6%に届くか怪しいようだ

実情はさらに厳しいと指摘するエコノミストも

すでに中国の不動産バブルは弾け始め、シャドーバンクの理財商品もデフォルトを連発

その先にあるのは ウイグル族やチベットの武装蜂起、人権を抑圧された貧民の反政府活動、軍部の暴走とクーデターなど



取るに足らない岩に手を出して、中国経済にトドメを刺す愚挙を中国は採らないだろう

そのためにも日本は早期のIEEPA国際非常時経済権限法の制定が必要だろう

政府は集団的自衛権なぞにうつつを抜かしてるヒマなどないのである




posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 12:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際政治/世界経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする