2012年10月08日

〈スペイン・ポルトガル旅行〉Aサグラダ・ファミリアの変貌にびっくり








画像が見えないときには FC2ジョニーブログhttp://johnnydep.blog89.fc2.com/blog-entry-8021.html


2012年8月19日
朝8時に起きてホテルでのビュフェ朝食をとる

todaypic 20120819 8

09:00 サグラダファミリア到着

ジョニーにとって3回目の来訪

2005年には建設途中ながら、生誕のファサードの部分がアントニ・ガウディの作品群としてユネスコの世界遺産に登録された

違法建築だったサグラダファミリア

2006年、直下を高速鉄道AVEのトンネルが通過、掘削する計画が持ち上がり、建設側は地元自治体などにトンネル掘削中止を働きかけたが拒否された

一連のやり取りの中で、サグラダファミリア建設が行政に届け出を出していない工事であることが明らかになり話題になった

いかにもスペインらしい実話だ


ジョニーにとって3回目の観光だが
過去2回は カメラの紛失と盗難で この教会の画像が一枚もない
今回こそ 無事に画像を持ち帰りたい

todaypic 20120819 13
地下鉄L2で sagrada amilia 駅へ 





todaypic 20120819 1
地上に出れば どーんと 巨大な4本のトウモロコシが突きたった、聖家族教会サグラダ・ファミリアの出迎えだ
トウモロコシを間近に見ながらクロワッサンとエスプレッソの朝食を近くのスタンドで戴くのも忘れ難い思い出になるだろう


todaypic 201200819 8
世界中から 'お上りさん'がわんさか LOL

todaypic 20120819 7

今回の訪問で いちばんの驚きは サグラダ・ファミリアの礼拝堂がほぼ完成していたこと
2010年11月のローマ法王ベネディクトXVI世の来訪とミサのために 突貫工事で完成させた とのこと


todaypic 201200819 9
18本建てられるはずのトウモロコシ塔のうち、10本の塔が未完成
これらの塔の12本が12使徒、4本が福音記者、1本が聖母マリア、1本がイエス・キリストを象徴するものとされている
ローマ法王が毎年訪れれば 教会は瞬く間に竣工だろう

todaypic 20120819 3

ガウディは、真中の通路を川に、両側の柱をヤシの木に見立てていた
どの時代や空間にも存在しないかのような超近代的なデザインは観る者を飽きさせない


todaypic 20120819 サグラダ 西門見上げる
西側の受難のファザード

todaypic 20120819 6
todaypic 20120819 5


イエスの最後の晩餐からキリストの磔刑、キリストの昇天までの有名な場面が彫刻されている
東側とは全く異なり、現代彫刻でイエスの受難が表現されており、左下の最後の晩餐から右上のイエスの埋葬まで「S」の字を逆になぞるように彫刻が配置されている

todaypic 20120819 4
裏切り者ユダとイエス(左) ユダヤ教指導者たちにはイエスの顔が判らなかったため、ユダが「わたしが接吻する者がイエスだ」と密告する
この抱擁を目撃したユダヤ人たちによってイエスは囚われの身となり、「ローマ帝国への反逆者」との罪名でゴルゴダの丘の13段の階段を登り十字架に磔になり処刑される

画像左の4X4 の数字列は 縦 横 斜め に数字を足していっても 33 イエス・キリストが処刑された年齢になる


12:00 グエル公園へ


todaypic 20120819 11

エウゼビ・グエイ伯爵(スペイン語読みで グエル)とアントニ・ガウディが作り上げた別荘と公園

1900年から1914年の間に建造され、ドイツの作曲家リヒャルト・ワーグナーの曲想に沿った、「自然との調和をめざす総合芸術を作り上げようとした

広場、道路などのインフラが作られ60軒が計画されていたが、買い手がつかず、結局売れたのは3軒

買い手はガウディ本人とグエイ伯爵、伯爵の会計士だけだったという

todaypic 201200819 7
1984年にユネスコの世界遺産に登録された

todaypic 20120819 1
橋の土台にも穴をあけ、材料の節約と小鳥の住居スペースの確保 をねらっている


todaypic 20120819 9
グエル公園の象徴、サラマンダー(サンショウウオ) トカゲとの説も 

スペイン語のwikiでのドラゴンはサラマンダーのことで日本語ではサンショウウオ となるようだ

todaypic 20120819 11


todaypic 20120819 10
天井のモザイク

todaypic 201200819 6
回廊


グラシア通り バルセロナの中心街

todaypic 20120812 12 casa mira

カサ・ミラの波打つベランダが特徴的 同じくガウディの設計カサ・バトリョ



カタルーニャ広場を素通りして・・・



todaypic 201200819 2

12:30 どみにか・イムンタネールの作品カタルーニャ音楽堂(^-^)/へ


todaypic 20120819 12

14:28 バルセロナ五輪選手村近く、ヨットハーバー近くのレストランで名物長さ3cmのパスタで炊いた、パエリア フィデウアの昼食

todaypic 201200819 3
要は 米のかわりに3cmの長さのパスタ麺で炊き上げた、パエリアなのだ

todaypic 210120819 lunch salad

todaypic 20120819 pasta
なんか 味は冗長、メリハリがなく ボソッとした舌触り


マドリッド、バルセロナ、バレンシアに次ぐ、スペイン第4の大都市 サラゴサ着

todaypic 201200819 10 saragosa

18:30 ピラール広場


21:10 ホテルRay Fernandoにチェックインして
夕食
todaypic 20120819 001 dinner1
サラダ 

todaypic 20120819 dinner2
ポーク 味付けが塩辛くて半分以上残す


todaypic 20120819 hotel
Ray Fernando 4**号室













posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:02| 東京 ☀| Comment(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする