2011年05月05日

(画像)小森純「顔イジりました」は、ちょっとズルいですよ

小森は25歳 
タバコ吸って深酒の睡眠4〜5時間の生活を変えて、規則正しい生活で肌の張りを出すのがいちばんの『顔のお直し』

生活慣習をそのままにして、小手先で顔を変えても基礎肌が傷んでるからメンテナンスが大変になるだけ

$美容外科医ジョニー のブログ
小森のお直し前の顔写真 といわれてるもの、すでに目頭切開は済んでいる

2010年6月27日のサンデー・ジャポンでの小森のスッピン映像は興味深い

パッと見、アラフォーのお局OLのお顔と肌 
$美容外科医ジョニー のブログ
酒焼けして傷んだ肌、埋没糸の結び目がほどけたような、間の抜けた二重ライン よくスッピンを晒そうと決心できたね

で、最近の テレビで「顔をイジりました」と告白したときの画像
$美容外科医ジョニー のブログ
鼻根(鼻の付け根)が高い印象で、鼻尖(鼻の先っぽ)も、以前より筋が通っている ただし修正とフラッシュで顔の小じわは消している

ジョニーにいわせれば 小森が目頭切開など大掛かりな整形手術のことはヒタ隠しして、ヒアルロン酸の鼻への注入だけを告白する ってのはズルイです

まるで、ヒアルロン酸注入のプチ整形しかいままでにしてません とファンは受け取ってしまうから


(以下引用)



2011年4月26日放送のバラエティ番組 「バカなフリして聞いてみた」でのことだ。

 司会の中山ヒデに「小森、お前またイジった?」

これに対し、小森純さんは、手で口をふさいだ後、「バレます?」と聞き返す。
そして、「前と多分変わってると思うんですよね、顔」と言い、
「高くない?」と鼻の上を人差し指で指しながら、低い声でこうつぶやいたのだ。

「イジりました」 周囲から驚きの声が上がると、「言っちゃった」と手を叩いて笑った。

 なんともあっけらかんとした告白だ。実は、純さんは、2月12日も同じ番組で、 二重まぶたにイジったことを明かしており、今回の番組内でも「目の整形を告白」と紹介されていた。
(J Cast news)
 
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:02| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 美容外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする