2011年02月26日

NHKカメラマン死体遺棄主婦はデリヘル勤務 両親が経営者

県警に出入りしていたというカメラマン、何かと警察情報が得たい風俗業者
これが2人が知り合うきっかけになった可能性もある

不況でも風俗産業だけは羽振りがよかったようだ


(以下引用)


行方不明だった金沢市の福田春菜さん(27)が同市の海岸で遺体として見つかった事件。金沢西署捜査本部では、春奈さんと最後に会ったとみられ、自殺未遂を図った元NHKの委託カメラマンの男(35)を死体遺棄容疑で逮捕する方針を固めた。
 
800万円ともいわれるカネのもつれが凄惨な事件に結びついたようだが、仰天するのは春奈さんの“職業”
25日発売の写真週刊誌「フライデー」では、春奈さんの両親は金沢有数のデリバリーヘルスを経営し、春奈さん本人も受け付け業務を担当。家族でデリヘルを経営していたというのだ。
 
投資目的とはいえ、主婦がカメラマンに大金を預けられるのもそんな背景があったとみられる。
 
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうの東スポ2011年02月27日(日)小向容疑者「無罪勝ち取り」計画 不動◎ヴィクトの相手

不動◎ヴィクトの相手

ヴィクトワールピサの復帰戦として注目される中山記念。先週のフェブラリーS3連単を見事に的中させた両ベテラン−−馬匠・渡辺薫、仕掛人・上田琢巳はともにグランプリ馬◎だが、馬券はどう買う?


小向容疑者「無罪勝ち取り」計画

覚醒剤取締法違反容疑で逮捕状が出ていたタレント小向美奈子容疑者が滞在先のフィリピンから帰国し逮捕された。マニラ滞在でさらに巨大化したGカップ巨乳を突き出し、堂々と帰国した小向容疑者は容疑を否認。自信の表情の裏には無罪勝ち取り計画があるという。


野球・MLB

斎藤佑樹が本紙の元恋人&道に動揺
G松本、亀井、脇谷の不振で「長野1番」浮上
ヤクルト・伊勢コーチ「巨人の弱点見えた。これならヤクルトにも勝機」
阪神・金本「開幕スタメン」のタイムリミットは3月16日
アスレチックス松井のデビュー戦は28日の古巣・エンゼルス戦

プロレス・格闘技

キラー健介7年ぶり復活へ
KUSHIDA新日入団 3・18SMASHで円満離脱
TARU5年ぶり極悪レフェリー
死亡説流れる小鹿社長に関本大介がアジアタッグVの墓前報告誓う
宮田ジム宮田会長を怒らせた内藤大助のイタズラとは…

サッカー

バルセロナ移籍の道開いた本田圭佑
VVVカレンが開始53秒で移籍初ゴール

ゴルフ

開幕連敗でも不安なし$ホ川遼の父が分析「状態はピークに近い」
<米女子ツアー>有村は66で首位キープ

相撲

角界関係者が忠告「決定的証拠となる八百長ノートを捜せ」

芸能

沢尻家大慌て 本紙昨報の高城家“襲撃”を隠ぺい
眞鍋かをりと係争中の事務所に脅迫文と銃弾薬きょう 犯人の目的は!?
中国版KARAはお色気ムンムン
2度の不倫に泣いた斉藤由貴と山本モナ
爆笑・太田と長井秀和が“小向ネタ”

社会

NZ大地震から72時間…救出の可能性は?
都知事選早くも混沌の怪…石原氏後継者・松沢神奈川県知事出馬オジャン?!
ワタミ前会長渡辺氏がもし当選したら「和民」修業 都庁職員が戦々恐々
国連安保理でカダフィ制裁案
ガソリン高騰で頭が痛い民主党

エンタメ

ロリ顔グラドル永瀬麻帆「緊縛&放尿」シーンを語る

競馬・競輪・競艇・オート

<中山・阪神・小倉>日曜競馬確定
<中山記念> そりゃホントか井崎亭、清水成駿の馬單三國志、研究室の結論
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逮捕された小向美奈子、警察は起訴できるのか?

小向美奈子は、少なくとも1回は、2010年夏前に東京・品川区のJR五反田駅周辺のビジネスホテルで覚せい剤を購入しており、密売グループの常連客だったとみて警視庁が捜査をしていた

2011年に入り、小向美奈子の所在がわからなくなり、覚せい剤取締法違反(譲受)容疑での逮捕状を出したところ、彼女はマニラのマカティー付近に滞在し、ポールダンスの研修をしていたというわけだ

覚せい剤取締法違反(使用)で起訴するのは今回は難しいだろう

その理由は、彼女の尿や頭髪から薬物の検出が必要だが、逮捕状が出ているのを小向が知ってからのマニラ滞在期間が2週間以上あり、充分デトックスされているためだ

覚せい剤取締法違反(譲受)では、起訴は可能か

警察や検察が客観的な証拠を握っていることが必要

具体的には携帯メールでの売買のやりとりが証拠として必要不可欠
密売グループや小向自身が携帯を破棄していれば取調べは長期化しそうだ

執行猶予中の2012年1月までに今回の件での有罪が確定した場合、前回の執行猶予が取り消され、懲役1年6月が今回の実刑に加算されることとなる



(以下引用)



警視庁は25日夜、逮捕状が出ていたタレントの小向美奈子容疑者(25)を覚せい剤取締法違反(譲り受け)の疑いで逮捕した。

同容疑者は1月21日にフィリピンに出国していた。小向容疑者は逮捕状を示された際に「違います。知りません」と容疑を否認したという

調べによると、小向容疑者は昨年、都内でイラン国籍の男らから覚醒剤を購入した疑い。同庁は昨年10月、東京都品川区と目黒区の路上や駅で覚醒剤を密売していた薬物密売組織を摘発。その後の捜査で同容疑者が顧客の1人であることが分かった。

小向容疑者は2009年1月、知人宅で覚醒剤を所持していたとして警視庁に逮捕された。その後、覚せい剤取締法違反(使用)罪に問われ、同年2月に東京地裁で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受け、現在は執行猶予期間中だった
(サンスポ)
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 01:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする