2010年12月31日

女性から総スカン、スポンサーにも嫌われた「麻木久仁子」の茨の道

女性有名人が異性トラブルで人気と人望を失うのは珍しい

不倫を認めたのはいいが、自分に非があることを隠すため弁護士を伴って弁解の会見、「優しい嘘ょ」などと上から目線の発言を続ける麻木を見ていると、(この人はこれで終わったな〜) とジョニーは思った



(以下引用)



麻木はレギュラー7本でバラエティー、クイズなどの出演番組はやたら多いから「現在は2億円近いはずです」というのはテレビ関係者だ。

「麻木はタレントとしては庶民的で親しみやすい知性派。宮崎美子と双璧です。各局がここ数年は雑学系クイズ番組を増やしたことも追い風になって収入はウナギ上りでした。

GP帯の1本あたりのギャラは推定50万円。MCなら100万円。『ひるおび!』などワイドショーのコメンテーターとしてのギャラは多少は安くて30万円程度」
 

麻木はこの春からはNHK「Bizスポ」にもコメンテーターとして出演し、知性派として盤石の地位を築いていた。

「クイズ番組やワイドショーなど主婦層向けの番組ではスポンサーが不倫を嫌う。CMも含めて来年からは番組に麻木を起用するのを見直すしかないでしょう」(テレビ関係者)
(gendai.net)
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年間最低視聴率ワースト3 は全部<日テレ> の怪挙

残念でしたね、日テレ、『バンキシャ』による、女子フィギュア選手キムヨナの盗撮 など、相変わらず視聴率上げには なんでもしてきたのに・・・

視聴者の嗜好すらつかめない、腑抜け揃いのスタッフだったようだ

視聴率を考えずに、質の高いドキュメンタリーの制作などめざしてみる?
倒産寸前の収益だからそれもムリか

自業自得とは日テレのためにあるような言葉だ

せめて箱根駅伝で、排ガス撒き散らして 選手の直前からアップを撮りますか




(以下引用)



平均視聴率のワースト3は、仲里依紗主演『日本人の知らない日本語』(日本テレビ系)、

板尾創路、しずる・池田主演『木下部長とボク』(同)、

永井大主演『FACE MAKER』(同)で、いずれも3%台を記録している。

この3作品とも木曜夜12時台での放送枠のもの。深夜は数字が取りにくいのも事実だが、

今年放送された『警部補 矢部謙三』(テレビ朝日系)や、『ハガネの女』(同)などの深夜帯ドラマが10%を超えているため、放送時間以外にも問題はありそうだ。(サイゾー)

posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高城の「脅迫」に屈した沢尻エリカ

サイゾー記事なので、話半分で聞いておくとよい

でも、まったくのガセネタではない気がする

ゴーマンで力を誇示したがる周防に一矢報いた沢尻 
それを見て留飲を下げた芸能関係者も多いのではないか



(以下引用)




離婚協議中に、高城氏が自爆覚悟の脅しを遠まわしに仕掛けたと言われています。

高城氏と交際するようになってから、沢尻は方々のクラブやレイブに出入りしていましたが、その中で出会った人脈の中にはドラッグの売人もいた。

イベントのオーガナイザー(主催者)がドラッグの売人を兼ねていることも多いですから、そこで表沙汰にできないようなことがあった可能性もあります。それが彼女の弱みになっているようですね」(芸能関係者)
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 15:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする