2010年10月31日

単勝1番人気のブエナビスタ優勝 競馬の天皇賞

第142回天皇賞・秋(31日・東京11R2000メートル芝18頭、GI)1番人気のブエナビスタ(スミヨン騎乗)が1分58秒2で勝ち、1着賞金1億3200万円を獲得するとともに、GI5勝目を挙げた。スミヨン騎手、松田博資調教師ともにこのレース初勝利。
 
中団を進んだブエナビスタは、最後の直線に入ってから一気に抜け出して快勝した。2馬身差の2着に4番人気のペルーサ、3着に2番人気のアーネストリーが入った。
 
払戻金は単勝が220円、枠連は(1)−(4)で1010円。馬連は(2)−(7)で1030円、馬単は(2)−(7)で1660円。3連複は(2)−(7)−(12)で1680円、3連単は(2)−(7)−(12)で7480円。ワイドは(2)−(7)が430円、(2)−(12)が210円、(7)−(12)が910円。
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前田敦子『Q10』 現場、ネットの悪評の数々

(以下、クサイゾー引用)

1話の視聴率がフジテレビの看板ドラマ枠・月9の『流れ星』(竹野内豊、上戸彩主演)より高かったことも、前田をさらに天狗にさせているという。

ところが、2話目の視聴率は10.2%と急降下。ゴールデンタイムに放送されているドラマでは、 下から数えたほうが早い状態になってしまった。第3話では一桁台に落ち込む可能性も高い。

「スタッフの中には"これで二度と前田主演でドラマをやろうという声がなくなるな(笑)"と喜んでいる人も多い。 "この視聴率で前田に振り回されるのは勘弁"という声もあります。

ドラマ業界で前田の悪評は広まってしまっているため、AKB48ブームの去ったあとに 仕事をお願いしようというドラマ関係者はいないでしょう」(ドラマ関係者)

以前から、同じAKBの中でも"格下"のメンバーには冷たくあたるなど、性格の悪さを指摘されていた前田だ


(以下2ちゃん引用)

劇場来ない
全国握手会こない
テレビだけゴリ押しセンター
初回の視聴率に喜々としてブログ更新
2回目視聴率低くてブログスルー
セリフ覚えない
天狗な態度


マイペースでチームワーク苦手…w
もう致命的じゃん。欠陥人間でしかない。


ダンスは運動神経良くないとリズムに乗るの結構難しいよ
台詞も記憶力が必要
頑張ってるけど結果がついてこないだけで天狗という言い方はちょっと酷いな


普通結果でなけりゃ謙虚なはずでしょ
それなのに何、あの態度は?

誰のおかげで高視聴率? 佐藤健でしょ

前田から推し変した奴まわりに何人かいるよ
ゴリ推しに萎えたってさ

円陣携帯動画見れば信じない方がおかしい
前田はこういう奴だよ
まだ良く書かれてる方



posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 17:04| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | アイドル・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロッテが早大・斎藤につぎ込み、一瞬でパーにしたカネはいくらか

膨大な投資が一瞬にして水の泡

そんなもんだ
 
この日のドラフトで「意中の人」だった早大の斎藤佑を日本ハムに奪われたロッテのことだ
斎藤が早大に進学した直後からマークを開始

ドラフトイヤーを迎えた今年1月には早々と1位指名を公言し、専属スカウトを張りつかせる徹底ぶり
今春の早大の米ロサンゼルスキャンプにスカウト2人で“密着”帯同したのはロッテだけ

4年間で斎藤マークに費やした経費は2000万円とも3000万円とも噂される


(以下引用)


累積20億円ともいわれる赤字削減に努力を続ける球団が、斎藤に関してだけは例外とばかりに湯水のように資金をつぎ込んだのだ。

ところが、そんな“誠意”も、たった1回のクジ引きでフイに。斎藤の交渉権を引き当てたのは「ここ(ドラフト会場)に来る前に決めた」(梨田監督)と、たった数時間前に方向転換した日本ハムだった。

トンビに油揚げをさらわれたロッテは泣くに泣けない……。
(日刊ゲンダイ)
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 14:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする