2010年09月30日

ありえないモデル・小林さり がブレーク中

ミスマガジンのときから顔は知っていたが まさかこんなに身長がミニとは思わなかった

生命維持装置の、内臓の容積は身長にかかわらず、それなりの大きさが必要なので身長が低いほど 足の長さは加速度的に短かくなる

小林の場合も上半身はそれなりにきれいだが マタの下がすぐカカト踵なのではないか

これでますます携帯以外の分野、モデル業界でのガラパゴス化が日本国内で進みそうだ

もともと外国人は日本人のことを奇形児の好きなヘンな国民と思っている

盆栽、相撲力士はその好例 と言われている

これに今度 小林さり が加わりそうだ


(以下引用)


モデルといえば、高身長でスリムというのが相場。だが、小林さり(19)の場合、身長157センチと小柄ながら、人気女性ファッション誌「JJ」の専属モデルとして活躍中なのだ。ただし、“Sサイズ”モデルという

近年、小柄な女性読者に親近感を持たれるSサイズモデルの需要が増えている。中でも小林は、そのピュアで嫌みのない清楚(せいそ)なキャラで多くの読者から支持を受けているらしい

とりわけ昨年の「2009ミスマガジン」で並み居るグラドルを押しのけ、グランプリに選ばれ、同時にSEGA賞、高校ラグビー賞も受賞。これにより第89回全国高等学校大会のイメージキャラクターを務めたことが、一躍注目を集めることとなった。
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 20:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファション・ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPadを90%OFFで入手できるサイトとは?

この「一撃」では、ポイントを購入し、オークションに参加する仕組みとなっており、人気家電製品が最大99%OFFで落札することもあるという。実際、iPadをはじめ、液晶テレビやデジカメ、人気ゲームソフトなどが出品され、落札履歴を見ると、iPadが6,278円、薄型テレビが6,222円と90%以上の割引率で落札されていた(TREND通信より)



わたしはたぶん このサイトで入札することはないだろう

香港企業の運営だし どう考えても真面目に運営してたら利益がでない

くれぐれもタダほど高いものはない と肝に銘じるべし

以下 この旧ペニー・サイトへの的を得た批判コメントを引用させていただく

(以下引用)



YouTubeのコメントには、

「このオークションサイトに参加する前に注意すべき点。

・時間延長されるため入札がある限りオークションは終わらない(エンドレス)
・入札額に上限が設定されていない
・これらのため、落札費用はおろか、入札参加のための費用が膨大な額に達する可能性がある
・サクラがビッドに参加していない保証はまったくない
・入札スタート金額が低すぎる(ゼロ円から始まる
・このため、低額でのビッドに使われた費用はほぼ100%死に金になる
・運営会社が香港企業である上、未公開企業であるので、サクラの使用その他の運営方法の適正や利益率の水準がまったくわからない 本当に全部のビッドが善意の参加者によってなされているとすると、

この会社の利益率の高さは目を見張るほどのものであるはず。そんなに甘いオークションではないことを重々承知の上、あとは自己責任でどうぞ。」

このような記事を書いている人もいる。

ただ、激安オクから直接動画を見れるようにリンクを飛ばしているのに関わらず、現時点で2名しか書いていない。その中のコメントの一つが上記の内容。
激安オクに対して寂しさを感じたのは当編集部だけだろうか。http://www.tanteidan24.com/より
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・携帯・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Common-law wives turn husbands in for child porn

きょうのバンクーバーMETRO NEWSのトップニュースは 2人の男性が同棲中のそれぞれの女性の通報で 児童ポルノ所持の容疑で逮捕された というもの

”彼らのノートパソコンに保存の児童ポルノを事実婚の相手女性に見つかり、通報されて” の報道に日本人ならショッキングな内容の記事

だが 家族による告発はカナダでは"not uncommon"ごくありふれた出来事だそう


ちなみに カナダで毎年4月20日はマリファナ・ディ 大麻の日


この日はカナダやアメリカから大麻愛好家が終結し市立美術館前の広場は 多数の警官の目前で みんなモクモク紫煙をくゆらせている

警察も笑って黙認している


児童ポルノの所持には甘く 大麻の所持には馬鹿みたいにうるさい日本の権力とまさに正反対だ




(以下引用)


Two Vancouver women called police after finding what looked like child pornography on the computers of their common-law and former common-law husbands, police said yesterday.

Cedric David Jaune, 30, was arrested and charged with possession of child porn after his common-law wife found what she believed to be child pornography on a computer in their home.

Jaune, who was convicted of having child porn in 2005, has a one-year-old son. The Ministry of Children and Family Development has been contacted, according to Const. Lindsey Houghton.

In a separate case, the former common-law wife of an unnamed 26-year-old Vancouver man called police after finding child pornography images on the laptop of her former spouse for the second time in a month.

Police say charges are pending and the man’s name has not been released.

Houghton said it’s not unusual for spouses to turn in their partners.

“It’s quite common, actually. Fortunately, people see these types of images, are disturbed themselves, and feel the need to call (the police), which is what we want.”
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 16:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張・ステイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする