2010年04月30日

赤西不在でも魅力的!?"新生・KAT-TUN"の過剰サービス

KAT-TUN初の試みとなるコンサートツアーの公開リハーサルが、4月28日、さいたまスーパーアリーナで行われた。一番人気のメンバー・赤西仁がLAソロ公演で不参加という不安を抱え、タイ、韓国、台湾での公演を含む初のワールドツアーを5人で行うため、事前に観客の反応を確かめてから作り込む形となった。

リハーサルといっても、チケット代は本公演よりわずかに300円安い、6,500円。公開リハーサルという新たな試みに、メンバーたちも「どのテンションンでやればいいのか、全く分からない」と戸惑いを隠せない様子。実際に、衣装替えや歌い出しが間に合わなかったり、セットが壊れたりと、本公演では絶対に見ることができないドタバタ感が見られたが、いずれもファンにとっては貴重な場面。

 
メンバーの田中聖は「作りかけのところを見せて本当にごめん。でも、今日来たお客さんだけに特別なものをあげるから」と語り、ファンのテンションは最高潮。田中の発言の通り、5人が客席の中をまんべんなく駆け回り、スタンドの観客席に飛び込んでファンとハイタッチを交わしたり、一般に先駆けて新曲『Going!』のプロモーションビデオを公開したり、とファンサービスも充実していた。


「いつものコンサートよりファンとのカラミも多くて、サービス精神に溢れていましたね。私は亀ちゃん(亀梨和也)を至近距離で見て触ったんですが、まつ毛が長いわ腹筋割れてるわで、あまりの美しさに大興奮(笑)。


今回はKAT-TUNの芸能人オーラを間近で感じて、仁以外の魅力を再発見した人が多いと思います。でもアンコールの時に走りながらボールと一緒に投げていた物をよく見たら、メンバーがその場でサインした色紙を客席に投げていたんです。必死なのは分かるけど、サインで気を引く発想は痛々しかった」(観覧したファン)

 
赤西不在の穴を埋めるべく、過剰サービス気味に頑張っていたが、脱退説が囁かれる赤西の話題は最後まで一切出なかったという。

「『世界の壁』って歌詞が出てくる新曲の『Going!』は仁への応援歌のような気がして感動したけど、もともと仁はいなかったんじゃないかと思うほど、5人で一致団結してましたよ。KAT-TUNの歌唱力は仁がいないと物足りないんだけど、仁がいないほうがダンスは揃ってた(笑)」(同上)

 
Jr.時代から「ダンスが揃わない」ことに定評があったKAT-TUNなだけに、これは好材料!? 赤西が歌うパートはメンバーが交代で担当し、赤西不在でもファンを満足させられるステージを作り上げているようだ。そんな"新生・KAT-TUN"を見られるツアーは、5月2日の朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターからスタートする。サイゾーウーマン

本人はダンマリ、田中聖が本音を語る!「俺が代表して頭を下げます」


赤西仁、マイファミリーはこいつらだ!



KAT-TUN赤西仁"脱退"騒動で再び蒸し返される薬物疑惑



KAT-TUN脱退? 赤西仁の海外公演のウラ側


赤西、モデルとの”公然”デートにファンぶち切れ

posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 22:06| 東京 ☁| Comment(0) | ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに“口止め”された沢尻の夫

「散々、メディアの取材に応じてきたのに突然の“取材拒否”はあまりにも不可解。どうやら、それなりに条件を突きつけられて“口止め”されたようだ」(芸能リポーター)

 離婚騒動の渦中にある女優の沢尻エリカと夫でハイパーメディアクリエイターの高城剛氏。騒動が始まってから沢尻はメディアの直撃取材に対して口を閉ざしているが、高城氏はワイドショーやスポーツ紙に取材に応じ、今回の離婚騒動があまりにも不可解なことを訴え、「目と目を見て話し合いたい」と沢尻に呼びかけた。
 
「芸能リポーター・梨元勝氏の4時間にわたるインタビューでは、離婚の一因とされている金銭問題について『僕は日本で1000万円ぐらい、海外で3000万円ぐらいの年収がありました』、『(彼女の)貯金は1000万円ぐらいあるのでは』などと語っていたが、今後の離婚騒動の主導権を握ろうとしている沢尻のバックについている芸能界の大物が高城氏の“口止め”を画策した」(週刊誌記者)

 
一部によると、今回の沢尻の復帰にあたっては「高城氏との離婚」が条件とされていたというが、「高城氏が自分で沢尻をコントロールしようとしたため、沢尻の前所属事務所の社長が激怒し、契約解除につながった。

沢尻のバックの芸能界の大物も前所属事務所と同じトラブルに悩まされるのを避けるため、高城氏と切り離しにかかった。ただし、“口封じ”をするからには破格の条件を提示し、高城氏がのんだ」(同)という。

 
高城氏は30日深夜に「迷宮劇場。」という意味深なタイトルでブログを更新。「男女の問題ではないことは、容易に想像着き、違和感を感じている方も多いことだと思います」、「いま僕が日々対峙しているのは、本来対峙するべき人と違います」、


「やっと、不自然なまでに僕を叩く目的は、よく理解できました」と沢尻の周囲が“シナリオ”を描かれた離婚騒動であることを伺わせ、「今後、あらゆるメディアの皆様からのご質問にお答えすることをご遠慮させていただきます」とした。
 

ここ数日は笑顔をみせている沢尻だが、その理由は高城氏の“口止め”に成功したからに違いない。リアル・ライブ

やはり沢尻の商品価値に気付いていたバーニングの周防さんあたりが離婚を仕組んだようだ

あの藤原紀香を母親らが陣内から引き離したときを思い出す

しょせん金、金、カネですか


高城サンは5000万円くらい周防からもらったか

これで沢尻のヤバい写真やハメ撮り動画?などが封印できれば安いものだ

この写真のほうがヤバい笑http://cfile270.uf.daum.net/image/1255F20B4A049A3D2568AA
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 21:39| 東京 ☁| Comment(0) | アイドル・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年齢詐称がバレた芸能人たち 眞鍋かをりは29歳

 契約解除を求め所属事務所を提訴したタレントの眞鍋かをり(29)だが、今週発売の「週刊文春」によると、公式プロフィールで「昭和56(1981)年3月31日生まれ」とされていたのが、訴状により「昭和55(1980)年5月31日生まれ」で年齢の1歳サバ読みが発覚した。
 
しかし、「1歳なんてかわいいもの。年齢のサバ読みは日常茶飯事」(芸能プロ幹部)という。

 今年1月に“角界のロボコップ”こと高見盛との熱愛が報じられたバストLカップのタレント・松坂南(26)は一部週刊誌で年齢を4歳若くサバ読み、バツイチ子持ちで、整形・豊胸疑惑が浮上していることを報じられたが、本人は認めずプロフィールはそのまま。「事務所の社長は年齢のサバ読みを認め開き直っていた」(週刊誌記者)というが、プロフィールはそのままだ。
 

Iカップタレントの小桜セレナ(40)は元カレの自宅玄関を壊したとして器物損壊で提訴され、08年3月に逆転無罪を勝ち取った際、10歳若くサバ読んでいたことが発覚し、その後、プロフィールを実年齢に修正し活動している。
 
タレントの夏川純(29)は“5歳サバ読み疑惑”が浮上していた07年3月に3歳若くサバ読んでいたことをマスコミ各社に直筆のファクスを送って告白。もちろん、プロフィールも修正した。
 
 
「それまで名前が売れてなかったのに、急に売れると、地元の同級生のタレコミなどでバレるケースが多いから注意。あとは刑事事件や、訴訟沙汰になるとごまかしがきかない。それ以外のケースではあまりバレない」(同)。
 
昔の人間関係をきちんとして、大事になるトラブルをを避ければ本人が暴露する以外にはそうそう年齢のサバ読みはバレることはなさそうだ。ネタりか

いまどき 年齢サバ読み1歳なんて 意味ない

なんでそんなことしたんだろ

でも小桜セレナの10歳サバよみはすごい


まえに松浦亜弥がずいぶんウワサになったが無罪放免となっているあややの年齢詐称
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 21:22| 東京 ☁| Comment(0) | アイドル・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする