2018年07月12日

today's PICTURE

IMG_0437.jpg日本の電車の中でチャリに乗ったままの客を目撃するのは初めて

ドイツやカナダでは 自転車を列車の中に持ち込むのはデフォ

いわゆるママチャリを少しゴツくしたものが多い
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 19:29| フランクフルト 🌁| Comment(2) | きょうのランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

東京医大 臼井正彦理事長とジョニー 立ち話をしたことがあった





今から10年以上前 参天製薬の後援の会合が都内であった


その休憩時間中に当時の東京医大 眼科教授だった 臼井正彦医師と

2人きりで立ち話をしたことを思い出した


目がギョロッとした方で気さくな人だった


その時の話題は はやり目 いわゆる 流行性角結膜炎 のことで


眼科医が はやり目 になった時には 2週間 業務停止になるわけだが

どんな手段を使えば 早くウイルスがなくなるか について わたしが質問したのだ



臼井センセイはなんと

「イソジンR️の原液で目を洗うといいよ」と話されてジョニーはびっくり


「 角膜にはキツいけど 洗った直後は ウイルスは居なくなるんだ 」

普通は 刺激が強すぎるので イソジンR️は数倍から10倍以上に薄めて患部を消毒するのだが



そんな豪快な彼の性格が 今回の 文科省局長への 贈賄につながったのかも知れない

毒くらわば皿まで で とうとう 彼は 文科省局長を道連れに 地獄まで堕ちてしまった









posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 21:39| フランクフルト ☀| Comment(1) | 医学・生理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

文科省局長 収賄 子供がバカだと親は苦労する

文科省局長 収賄 子供がバカだと親は苦労する


なんでバレたんだろ?


そんなに医師って魅力的な職業なのか?

あまりにも 理系の学士 院卒の待遇が日本で悪すぎるのでわないか


数学オリンピックの日本人学生の歴代入賞者の多くが 数学科や物理学科には進学せず 医師を目指している


バカな子を持つと親が苦労する

あんな三流医大の東京医大に息子を裏口入学させて 晩節を汚してしまった

品川美容外科の綿引センセイの後継者は 実娘

あちこちに 母親の違う子がいても 医学部に入れたのは 最初の結婚相手の 医学部の同級生との間の娘だけ

可愛い子にはおバカが多い実例として関係者の間で語られる


公明党の竹入義勝元 委員長の息子が 東海大学医学部医学科にコネ入学を果たし 医師になっている

国立大学の医学部でも 古くは 高知大学医学部の三好勇夫教授の息子が同大学医学部医学科に入学したのは 記憶に新しい

(以下引用)

 文部科学省の私立大学支援事業を巡る汚職事件で、受託収賄容疑で逮捕された同省前科学技術・学術政策局長の佐野太(ふとし)容疑者(58)(2018.7.4日付で大臣官房付に異動)に対し、

東京医科大学(東京)の理事長が支援対象の選定で同大に便宜を図ってもらえるよう依頼していたことが関係者の話でわかった。

その見返りとして、理事長と同大の学長は、佐野容疑者の息子を同大に合格させるよう学内に指示していた。(読売新聞)
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 22:48| フランクフルト ☁| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

today Photoes

IMG_0382.jpgIMG_0383.PNG
人間にもツバメがいる と知ったのは 中学生のときだった
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 11:28| フランクフルト | Comment(1) | きょうのランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

29 JUN 18 today’s LUNCH

IMG_0347.jpg 夕食は いただかないので お昼は1200 Kcal くらいで

このあと ミルクたっぷりの ラテマキアートを飲んでケーキ食べる笑

で体重60.0kg BMI 19.0

体型は20歳の時と まったく変わらず
posted by 美容外科医ジョニー Plastic Surgeon Johnny at 13:20| フランクフルト | Comment(1) | きょうのランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする